パチンコ 機種情報

PA設定付 牙狼GOLDSTORM翔

投稿日:



リクエストありましたので個別に記事を作成しました。


メーカー:サンセイR&D

2段階の設定つき

 

大当たり確率

通常設定 1/119.8(確変中1/76.2)

黄金設定 1/99.9(確変中1/63.56)

 

確変割合

ヘソ 75% 電チュー 80%

 

 

ヘソ入賞時

10R確変(約900発)ST101回  10%

4R確変(約360発)ST101回   65%

4R通常(約360発)時短30回   25%

 

電チュー入賞時

10R確変(約900発)ST101回  51%

4R確変(約360発)ST101回   29%

4R通常(約360発)時短30回   20%

 

時短回数

通常大当たり後に30回

 

2017年に導入されたGAROの設定つき甘デジバージョン。

特徴としては4R通常大当たりでの転落がある代わりにST中の大当たり確率が高め。

3、5、7図柄当たりの10R大当たり後は101回のSTが確定となるので連チャンに期待。

熱い予告やリーチの信頼度も上がっており、甘デジなのに激熱がはずれたは少なく調整されている模様。

 

ちなみに、確変突入がV入賞で突入する仕様のため4R大当たり中に

アタッカー内のV穴に玉が入るかを見ていると確変か通常かセグで判別なんてしなくてもわかる。

先に知りたい人は大当たり中にVの穴を凝視してみよう。

 

設定は通常と黄金の2段階しかないので設定が上なのか下なのかを判別するだけ。

どこかで黄金のブタが出現すると黄金設定確定。出た台は要注目。

以下、キャラの対応表

 

銀色のブタもいるが、こちらは黄金設定期待度アップ程度の役割。

2段階なので銀色の豚が出ても高設定確定ではない。

あくまで期待度アップなので過度の期待はしないように。

 

これらのキャラが出現するタイミングは

・通常時の電チュー解放ルーレットで☆が揃った時、ルーレットの右に出現

・スーパーリーチの「〇〇を撃破せよ!」表示時、真ん中あたりに出現

・電サポ終了後の結果表示画面の称号の右下

 

終了画面でサンセイのスイッチオンロゴを持った豚なら残り保留での引き戻し+黄金設定が確定。

普通の色の豚のようだが、これも保留連するだけではなく高設定確定なのがポイント

 

他にも10R大当たり中の6Rに牙狼の咆哮が発生も黄金設定確定。

 

発生した場合、台の上に出てきているガロフェイスの口も吼えるように動く。

6R目に吼えた音がした?と思ったら上に出ている顔を見てみよう。

口が動いていたら他の台の聞き間違いとかではないぞ。

 

なにはともあれ、黄金設定に座る事がこの機種で勝つ秘訣。

スペックの差も黄金設定なら4円等価ボーダー約18程度と通常の設定つき機種の設定6並。

逆に通常設定であれば等価ボーダー26程度と辛い。

 

参考までに交換率が1円1120玉で千円になる地区のボーダーなら

通常=26.7回 黄金=19.9回

黄金設定でも千円あたり20回以上は回っていてほしいところ。

通常設定の回転数は敷居が高すぎて正直、実現は難しい。

全て完全に大当たり確率に大きく左右される仕様で小当たりラッシュのような逆転要素もないので

通常設定覚悟で気軽に打つのは厳しい機種。

 

そして、設定が2段階しかないためお店の基本的な設定は通常設定となる。

まあ、当然だが店は利益を得るために営業しているので赤字覚悟の設定は理由なく使用しない…。

データの大当たり推移がいつもと違うと思ったら設定を上げているのに期待…?

 

 

複数導入されている店ならある程度稼働するだけでその差がはっきり見えてきそう。

初当たり、連チャン率ともに設定が影響するのでなるべく好調な台に座ろう。







-パチンコ 機種情報

Copyright© パチンコ&パチスロ塾! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.