パチンコ 機種情報

パチンコ Pフィーバースーパー戦隊S スペック、設定判別など

更新日:

 

設定判別の詳細が一部判明。更新しました

 

最速で4月15日導入のパチンコ新機種。

SANKYOから発売の継続率リミット解除された新基準機第1弾。

6段階の設定付き。

 

もくじ

スペック

解説

期待できる演出

設定判別

 

 

Pフィーバースーパー戦隊

株式会社SANKYO Pフィーバースーパー戦隊 筐体

(三共)

*6段階の設定つき

 

スペック

大当たり確率

設定1 1/199.8(ST中1/76.2)

設定2 1/196.2(ST中1/74.8)

設定3 1/191.6(ST中1/73.1)

設定4 1/185.7(ST中1/70.8)

設定5 1/180.0(ST中1/68.7)

設定6 1/175.2(ST中1/66.8)

 

 

確変割合

ヘソ 50%

電チュー 100%

(確変は120回までのST仕様)

 

電サポ回数

時短100 or ST120回

 

ヘソ入賞時

4R(約440発)+ST120回       50%

4R通常(約440発)+時短100回    50%

 

電チュー入賞時

10R(約1100発)+ST120回  40%

8R(約880発)+ST120回    4%

6R(約660発)+ST120回   16%

4R(約440発)+ST120回   40%

 

 

 

解説

秘密戦隊ゴレンジャーから救急戦隊ゴーゴーファイブまで

歴代のスーパー戦隊がコラボしたパチンコ。

 

…といっても、出演しているのはその間からチョイスされた9戦隊。

最近の怪盗戦隊ルパンレンジャーやら海賊戦隊ゴーカイジャーやらなんてもちろんのこと。

途中にはさまってるジャッカー電撃隊とか激走戦隊カーレンジャーとかも出演していません。

ええ。予算の関係だったのですかね?プレミアであれまったく出てきませんとも。

 

 

登場作品はこんな感じ。

赤い文字のやつが出演しているスーパー戦隊。

白い文字のスーパー戦隊はいっさい出てきませんのでご注意を。

 

ちなみに元祖であるゴレンジャー。

ST中は出たらプレミアなのでST中は滅多に出てきません。

出たら嬉しいレジェンド扱いですね。

バトルフィーバーJにいたってはフィーバーというだけあって

基本的に出てきたらフィーバーにつながる役割が多い扱い。

つまり…出てこない。

太陽戦隊サンバルカンも一部の演出でちょっと出てくるくらい。

 

ほとんどメインは6戦隊って感じですね。

初代付近をレジェンド扱いしてるといえばそんな感じにも思えますが…。

 

さて、本機の特徴は以前にもちらっと告知しましたが新基準の継続率。

ST120回での連チャン期待値は設定1でも80%以上。

それなのに右打ち中の電チュー大当たりは全て確変という仕様。

 

昨今のパチンコならSTから転落してしまう通常大当たりの存在で

80%とかの継続率を実現していました。

(STの連チャン率と通常大当たりの転落を複合すると実質確変継続率は65%以下だったわけです)

 

その規制が緩和されて最近、

純正継続率が80%以上のエヴァ超暴走やゴッドイーターが出たわけですね。

 

このスーパー戦隊は新基準継続80%以上のST機。

エヴァは確変機、ゴッドイーターは1種2種混合機。

ST機としてはこの作品が第一弾となりますね。

 

初当たりのST突入率は50%ですが、右打ち中は必ずSTに入るという仕様です。

65%までという規制がかかる前の従来のST機の仕様ですね。

個人的にすぐ思い浮かぶのはパトラッシュとか、ダンバインとかかな?

4ラウンドの当たりを引いたら時短に転落してるかも…とか怯えなくていいわけです。

 

大当たり確率は設定1でも約1/200程度。

ST突入率は半分…とはいえ、通常でも時短100回なので十分引き戻しに期待できるレベル。

出玉こそ少なめですが、通常当たりでも期待感がなくならないところ穴がないですね。

 

 

 

期待できる演出

信頼度約40%以上の予告やリーチ中のチャンスアップを抜粋しました。

 

 

4大注目演出

・次回予告

発展先ごとに内容が存在。内容で信頼度が変化。

必殺技SP→55% レッドSP→69% ロボSP→89%

 

・群予告

Pフィーバースーパー戦隊の予告信頼度

信頼度 83%

リーチ直後に発生する可能性あり。

 

・守る予告

Pフィーバースーパー戦隊の予告信頼度

信頼度 ショートver→73%、ロングver→70%

 

SPリーチ発展時に出現する可能性あり。

長さが2種類あるが、信頼度には大差なし。

 

・超(スーパー)カットイン

Pフィーバースーパー戦隊の予告信頼度

信頼度 73%

リーチの終盤で発生する可能性あり。

 

その他の高信頼度予告

保留変化系

青保留 熱い色保留に変化(変化しないままリーチ発展で大当たり確定)

赤保留 67.6%

シンフォギアで好評だった青保留=色変化確定が継承。

もし青のままリーチになったら大当たり。

 

カードパック「大盛」→カード6枚 59%

カードパック「スーパー」 79.2%

いわゆるシンフォギアのてがみ。

中から出てくるカードの枚数に注目。

 

ダイノ日記

SU5まで継続 49.5%

ロボ集合までステップアップで期待大。

それ以外は期待薄。

 

アイコンストック

戦隊カードを5枚GETするごとにアイコンを獲得する。

4つ以上獲得で期待大。

アイコン4ストック 40.2%

アイコン5ストック 61.9%

 

カードの内容

レッド集結 40.9%

地球を守る力 72.1%

激アツ 68.1%

ライン数アップ 52%

バーニング! 62.4%

次回予告 82.8%

群発生 68.1%

超電子! 69.3%

超カットイン 73.8%

昇格! 大当たり

全回転 確変大当たり

 

怪人カード出現

巨大怪人接近中!? 47.6%

十中八九 68.3%

 

レッドゾーン

69.3%

レッドのカードが5枚揃うと突入する。

 

疑似連時の演出

レッド6人 58.6%

チャンスアップ 53.8%

別戦隊選択 61.3%

チャンスアップから別戦隊選択 大当たり確定

 

NEXT停止後に発生する。

レッド6人以外のパターンは期待薄。

 

ポーカード

ストレートフラッシュ 43.7%

ロイヤルストレートフラッシュ 大当たり確定

 

ポーカー勝負の成立役がストレートフラッシュで期待大。

それ以外は期待薄。

 

リーチライン

左右から赤シルエット 49.2%

 

リーチ成立時の演出。

右からのみ赤ならチャンス、左右から赤なら大チャンス。

 

戦隊ビジュアル

戦闘員群集結 全画面 71%

 

SSS(スーパー戦隊集結)演出

レッド集結 39.9%

赤まで到達せずは期待薄。

 

リーチ後ボタン

レッド集結 81.3%

バトルフィーバーJ 大当たり確定

 

ガチャ玉群

20枚 39.9%

25枚 62.2%

 

リーチ→発展演出

ロゴ落下 71.7%

 

 

リーチ演出

 

ロングリーチ

Pフィーバースーパー戦隊のリーチ信頼度

トータル信頼度 3%以下

 

なぞなぞ大会リーチ カード20枚獲得 68.4%

 

ロングリーチは複数存在。

だが、チャンスアップの信頼度はなにが出てもたいして熱くはない。

そのまま当たることは稀なのでここから発展するかどうかのほうが重要。

なぞなぞ大会リーチで結果がカード20枚獲得だった場合のみ激熱。

 

また、ロング系の戦闘員SPリーチのほうは多少信頼度アップ(11.6%)。

 

戦隊SP

Pフィーバースーパー戦隊のリーチ信頼度

トータル信頼度 6.5%

 

字幕最初から赤文字 41.1%

フルーツ柄タイトル 大当たり確定

Vコントローラーを引け 大当たり確定

メインのリーチ。基本的に期待薄。

発展前に激熱要素が出ていてほしいところ。

 

なお、この機種は通常時のリーチで

Vコントローラー(レバー)を引け!と

フルーツ柄の出現は大当たり確定。

出現したら安心してドヤ顔で大当たりを待ちましょう。

 

 

必殺技SP

Pフィーバースーパー戦隊のリーチ信頼度

トータル信頼度 15.1%

 

字幕白→赤 41.8%

字幕最初から赤 47.5%

 

6ライン 50.7%

1ラインから増加せず 大当たり確定

 

デカボタン 55.2%

バイオマンボタン 74.4%

 

戦隊SPより期待度が高く、チャンスアップが強ければ十分大当たりに期待できる。

通常の戦隊SPでは信頼度低めだった字幕白→赤のパターンや

リーチ最後のデンジマンボタン出現の信頼度が大きくアップしている。

 

 

レッドSP

Pフィーバースーパー戦隊のリーチ信頼度

トータル信頼度 28%

 

タイトル赤文字 54.9%

字幕白→赤 53.6%

字幕最初から赤 67.4%

 

リーチアップなし 61.2%

 

Burning!(バーニング)発動 61.2%

 

デカボタン 55.2%

バイオマンボタン 74.4%

 

必殺技SPよりもさらに期待度が高いリーチ。

さらに、これ以下のリーチでは寒かった赤文字タイトルも信頼度大幅アップ要素に格上げされている。

チャンスアップ次第で十分期待できる。

 

 

ロボSP

Pフィーバースーパー戦隊のリーチ信頼度

トータル信頼度 46.5%

 

赤タイトル 59.6%

 

字幕白→赤 72.8%

字幕最初から赤 83%

 

6人カットイン  58.2%

ゴレンジャーカットイン 大当たり確定

 

デカボタン 67.3%

バイオマンボタン 87.9%

 

各戦隊のロボが戦う高信頼度リーチ。

大当たり時発生割合の41%がこれ。実に半数近くを占めている。

発生したら大いに期待しよう。

 

 

スーパー戦隊大集合

Pフィーバースーパー戦隊のリーチ信頼度

トータル信頼度 84.6%

 

本機最強リーチ。

チャンスアップがなにもなくても65%以上の信頼度。

赤など、なにかかしらのチャンスアップ発生時の信頼度は90%オーバー。

 

なにもないよりは、なにかあれ!

なかったら気合で当てろ!

はずれたらがっかりしていいぞ!

無事に当たったら後楽園ゆうえんちで僕たちと握手だ!

(名前、東京ドームシティアトラクションズに変わってるけどな)

 

 

全回転リーチ

確変大当たり(ST突入)確定

 

レッド全回転とロボ全回転の2種類。

それぞれ発展する箇所が違う。

レッドは3回追い切りなど、ロボはリーチ後のボタンなどから発生する可能性がある。

滅多に出ないが、発生したらニヤつきながら喜んでOKだ。

 

 

確変、時短中の演出

演出モードは全部で6種類の中から選択可能。

それぞれ演出が違うので好みのものを見つけよう。

 

Pフィーバースーパー戦隊のSUPER戦隊RUSHの概要

Pフィーバースーパー戦隊のSUPER戦隊RUSHの概要

Pフィーバースーパー戦隊のSUPER戦隊RUSHの概要

 

 

カードバトル系モード

カードの種類で期待度が変化。

パンチやキックなどは期待薄、武器で攻撃するカードならリーチ確定+チャンス。

リーチになると怪人バトルか最終決戦が発生し、当たりはずれが決まる基本のモード。

赤系予告や最終決戦の有利人数パターン発生で激アツ。

 

「無敵ゾーン」発生中にリーチになれば…勝利は目前など。

 

ライブマン

バトルに使われるカードが全て表示されている状態で戦う。

表示されているカード内容は先読みの役割をしている。

カードが画面に張り付けばリーチのチャンス。

期待度の高いカードが表示されている時ほど期待できる。

 

カクレンジャー

全てのカードが裏向きになって隠れている。

場に出るまでわからないので結果が見えずにドキドキできる。

 

ゴーゴーファイブ

カードが表だったり裏だったりと決まっていない。

上の二つをミックスしたようなモード。

 

特殊告知系モード

基本のカードバトルと違って、それぞれ特殊な演出で大当たりが決まるモード。

うち、2種類は完全告知モード。

 

デンジマン

カード表示、いっさいなし。

画面が真っ暗になってリーチ発生。

どアップになったデンジレッドの顔についたデンジストーンが光れば大当たり。

なお、右側にあるデンジマン役物のストーンが先に光っていることもある模様。

 

どっかで見たモードだが、デンジマンは「きりちゃん、リーチだよ」とは言わない。

 

バイオマン

ボタン長押しでボタン回数をストック。

ストックした数だけボタンを押して怪人に攻撃。

ボタンで敵の体力ゲージを0にできたら大当たり。

 

2ストックと4ストックは激アツ(信頼度90%以上)。

5ストックで大当たり確定。

1個は期待薄。3個はそこそこの期待度。

よって、基本は2個と4個待ちになる。

 

長押しでボタンを溜めるとかどっかで見たモードだが、

バイオマンは「無理よ!私の歌で世界を救うなんて!」とは言わない。

 

ジュウレンジャー

いつでもいいのでレバーを引いてジュウレンジャーのロゴが出れば大当たり確定。

発生確率は多彩で引いたら必ず一発目で出るパターンだけではなく

引いた時に一定確率で発生するパターンもある。

とりあえず長い変動やリーチになったら何回かレバーを引いてみよう。

また当たるのにも関わらず何度引いても告知しないパターンもある。

鳴らなかったからといってノーチャンスとは限らない…。

 

どっかで見たモードだが、

ジュウレンジャーは「デデデデデデデーーーース!」とは言わない。

 

 

設定判別

潜伏などの要素はありませんが、注意すべき点は設定つきであるところでしょう。

段階ごとに極端な差はないものの、1か6かでは期待できる収支はだいぶ違います。

実に設定1で4円等価ボーダー千円22.5、設定6は15.9という大きな差。

ST機である以上、連チャンのしやすさにも差が出るので出玉にも影響ある事が響いています。

 

 

現在判明している設定判別要素をまとめます。

(詳しいところは判明しだい更新します)

 

・朝一1回転目、設定変更がかかっていると画面が傾く

 

設定変更のかかっている台は最初の変動開始直後に液晶画面がガタッと傾くそうです。

画面そのものが揺れるわけではなく、

画面に映っている映像が…というのが正しいですね。

 

再び同じ設定への打ち直しやお店が1回転回すことでわからなくすることも可能ですが。

基本的に揺れた台は前日と違う設定に変わっていると考えていいでしょう。

 

 

・パラグライダー時にボタンをPUSH

 

敵の戦闘員がぶらさがったパラグライダーが落下してきた時、ボタンを押す。

設定6のみ、4個と6個壊れるパターンが多く5個壊れるパターンが少ない。

他の設定は結果に大差ないので設定6の判別にのみ使える推測要素となる。

 

全部壊れたらいいかというとそうではなく、1個残るパターンが特別。

1個だけ残る(7個壊れる)パターンなら設定6が確定なので要注目。

 

ただし、その後リーチになる場合は期待度示唆要素の予告のため無効。

あくまでパラグライダー発生からリーチにならない時のみ有効。

 

設定 1個 2個 3個 4個
1 18.87% 12.58% 18.87% 12.58%
2 18.85% 12.60% 18.85% 12.60%
3 18.87% 12.58% 18.87% 12.58%
4 18.85% 12.60% 18.85% 12.60%
5 18.87% 12.58% 18.87% 12.58%
6 12.58% 18.55% 12.58% 18.55%
設定 5個 6個 7個 全部
1 18.87% 12.58% 5.67%
2 18.85% 12.60% 5.67%
3 18.87% 12.58% 5.67%
4 18.85% 12.60% 5.67%
5 18.87% 12.58% 5.67%
6 12.58% 18.87% 0.66% 5.64%

 

パラグライダーは10回転に1回くらいは出てくるので判別の機会は多い。

 

 

・ジャストインパクト成功時のボイス

シンフォギアにもあったボタンPUSH予告時に

メーターがちょうど中央にきたタイミングで押すと出る要素。

 

成功時に出る声で設定を示唆している。

ボタンが発生する度に有効なので判別の機会は多い。

 

ボイス発生率の振り分け差は判別要素として強力な数値になっている。

数回で「気合だ!」と「成敗!」の出現率で偶数奇数は判別できるはず。

設定3以上の3つを合算すると設定6なら18%で出現。

5回に1回程度どれかが発生するという大きな確率なのだ。

 

現状、本機の設定判別で最も使える要素と言える。

メーター真ん中に来たのを見て落ち着いて押せるように練習しよう。

 

「気合だ!」→奇数示唆

「成敗!」偶数示唆

「ジャストー!」→設定3以上確定

「さっすがぁ!」→設定5以上確定

「ドラゴンレンジャー!」→設定6確定

 

設定 気合だ! 成敗!
1 65.0% 35.0%
2 35.0% 65.0%
3 65.0% 29.0%
4 29.0% 65.0%
5 64.0% 24.0%
6 24.0% 58.0%
設定 ジャストー さっすがぁ! ドラゴンレンジャー!
1
2
3 6.0%
4 6.0%
5 6.0% 6.0%
6 6.0% 6.0% 6.0%

 

 

・スーパー戦隊シリーズ集結(SSS)予告の出現率

戦隊の同色6人が集結するリーチ後ステップアップ予告。

結果は関係なく、高設定ほど出やすい。

 

 

・宝箱からの☆マーク出現比率

画面の下の中央にスロットが出現したらチャレンジ可能。

宝箱をタイミングよくビタ押し。

高設定ほど成功時に箱の中から☆マークが出現しやすい。

 

設定 ☆出現率
1 16.70%
2 18.20%
3 20.00%
4 22.20%
5 22.20%
6 25.00%

 

 

・カード99枚ストック時のミニキャラ

 

演出で使用されなかったミニキャラは画面の右下に溜まっていく。

99枚溜まると小さいバトルフィーバーJのキャラが出現。

キャラ名を言ってもわからなそうなのでメットの色も記載しておく。

 

バトルフランス(青)→奇数示唆

バトルコサック(オレンジ)→偶数示唆

バトルケニア(黒)→設定6のみ、極端に出にくい

バトルジャパン(赤)→全設定で出るが、4以上は高設定ほど出やすくなる

ミスアメリカ(ピンク)→設定4以上確定

 

設定 フランス(青) コサック(オレンジ) ケニア(黒) ジャパン(赤) アメリカ(ピンク)
1 55.0% 19.0% 20.0% 6.0%
2 19.0% 55.0% 20.0% 6.0%
3 55.0% 19.0% 20.0% 6.0%
4 20.0% 40.0% 20.0% 8.0% 12.0%
5 45.0% 15.0% 20.0% 10.0% 10.0%
6 15.0% 55.0% 5.0% 15.0% 10.0%

 

 

 

・おめでとうカットイン

大当たり確定時に稀に役物落下から全戦隊集合の「おめでとうカットイン」が発生することがある。

リーチ最後の大当たりを決めるボタンやレバーの操作で発生する可能性あり。

設定6以外では発生しないかも?(出現=設定6確定?)

 

 

・どの戦隊のロボで大当たりしやすいか

ロボリーチは3種類。

設定ごと、大当たりしやすいリーチがある?

詳しくはまだ不明。

 

 

・大当たり終了画面のオーラ

背景のオーラの色は高設定ほどいい色が出やすい。

赤と桃は高設定示唆。桃色のほうが赤以上に期待できる。

 

・終了画面のスタンプの大きさとセリフ内容

スタンプ&セリフ演出はボタンを押さないと出現しない

ST中のモードが決定した後にボタンを押しっぱなしにしていればOK。

(正確にはデンジレッドが表示された後だが、ボタン押しっぱなしなら確実)

 

スタンプが大きいと3以上が確定だが、それ以上の役割はない。

設定6確定のボイスは小さいスタンプの時のみ出現するので注意。

 

スタンプ小

「まだまだいくぜ!」→奇数示唆

「共に戦おう」→偶数示唆

「君こそスーパー戦隊よ!」→設定6確定

 

スタンプ大

「正義は勝つ!」→設定3以上確定、やや奇数示唆

「地球の未来は必ず守る!」→設定3以上確定、やや偶数示唆

 

設定 スタンプ大きさ
ボイス種類

「まだまだいくぜ!」

「共に戦おう!」
1 65.0% 35.0%
2 35.0% 65.0%
3 54.0% 34.0%
4 34.0% 54.0%
5 54.0% 34.0%
6 28.5% 53.5%
設定 スタンプ大きさ
ボイス種類

「正義は勝つ!」

「地球の未来は必ず守る!」

「君こそスーパー戦隊よ!」
1
2
3 6.5% 5.5%
4 5.5% 6.5%
5 6.5% 5.5%
6 5.5% 6.5% 6.0%

 

大当たりする度に毎回確認できるので忘れずにボタンを押そう。

 

 

・アタッカーに多く入賞した時の声

アタッカーに1ラウンドで11個以上入賞した時にボイスが発生。

 

「やるじゃないか!」→設定3or6?

「もっと、もっとだ!」→4以上確定?

 

確実な情報はまだ不明です

 

 







-パチンコ 機種情報
-, , ,

Copyright© パチンコ&パチスロ塾! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.