パチンコ 機種情報

5月後半導入のパチンコ新台機種まとめ スペックから設定判別まで

更新日:

2019年5月後半に登場するパチンコ機の情報です。

早い地域では明日から導入開始ですね。

そろそろ頭がCRの機種はほとんどなくなってきました。

今回は設定付の継続率の高い新基準機が多いです。

 

 

おしながき

P緋弾のアリアⅢ

PハイスクールD×D

P SHOW BY ROCK!!

PA女子ザジャイアント

P天龍2400

PA押忍!番長2

CRキャプテン翼 雷獣バージョン

PAJAWS再臨

 

 

P緋弾のアリアⅢ

株式会社藤商事 P緋弾のアリアIII FUZ設定付 筐体

(藤商事)

*2段階の設定付

 

ライトノベル原作アニメ、緋弾のアリアシリーズのパチンコ最新作。

 

今設置されているのは「緋弾のアリアAA(ダブルエー)」。

間宮あかりを主役とした2015年放送のアニメが原作。

 

今回は「緋弾のアリア」を原作としたほうの、緋弾のアリア3。

そのため、元々の緋弾のアリアのパチンコ第3弾。

AAがホールに出てから1年も経ってないのですが、

スペック違いではなく内容も全く違う完全なパチンコ新機種です。

 

 

 

大当たり確率

設定1 1/319

設定6 1/254

 

ヒステリアRUSH突入割合

64.2%(右打ち中は100%)

(右打ち中は小当たりでV入賞すると大当たりになるタイプ)

 

ヒステリアRUSH中の大当たり確率

1/1.58(V入賞で大当たり)

*Vに入らないもの(ハズレ小当たり)を含めた確率は約1/1.006。

小当たりが発生しないのは小当たりを経由しない直撃大当たり。

なので、直撃大当たりを除いた小当たりの確率自体は実質1/1。

 

電サポ回数

0or100回

 

電サポ100回はヘソ保留の変動が停止すると残り回数に関係なく終了。

右にもこっそりヘソ保留の溜まるチャッカーがある。

ヘソ保留0から始まっても右打ち中に入るので終わらなくなるわけではない。

 

 

ヘソ入賞時

4R(約340発)+電サポ100回   64.2%

4R通常(約340発)電サポなし    35.8%

 

 

電チュー入賞時

4R(約340発)+電サポ100回   100%

(直撃当たりも同様)

 

 

注目すべき部分は連チャンのシステム。

RUSH終了条件がかなり特殊なものになっています。

まず、電サポは100回で大当たり確率1/1.6ですのでほぼ当たります。

右打ち中はこれが100%なのでこれだけだと終わらなくなってしまいますね。

それを阻止するのが「ヘソ保留の変動が終了したら電サポ終了」。

 

RUSH中、ヘソと電チューの保留デジタルは同時に変動しています。

そのうちのヘソぶんの変動が停止したら終了。

それまでの間に電チューで当たりを何度先に引けるかがポイント。

 

ヘソ変動終了までの長さはその時々で違います。

本当の終了時間まで上乗せ演出などでタイマー表示を延長するという感じ。

パチンコ歴の長い方なら「牙狼 桃幻の笛」を思い出していただければ…。

ちなみに、初回のタイマー表示の最大時間は「8:08」の模様。

 

 

告知の傾向は5種類のキャラから選択できます。お好みで。

 

アリア  → 上乗せ優先タイプ

最初のタイマー表示は少なめだが、消化中に上乗せが発生しやすい。

 

理子   → 先表示優先タイプ

上乗せはしづらいが、最初のタイマー表示が多くなりやすい。

 

白雪   → ストック表示タイプ

「天誅玉」のストック数でラッシュ時間の期待度を示唆する。

玉がある限りバトル演出が発生。

暴走レベルが高いほど玉を追加で上乗せしやすい。

 

ジャンヌ → 時間停止フリーズタイプ

タイマーは必ず初回最低の1:58からスタート。

最初に獲得したストックの数だけタイマーを停止するフリーズ演出が発生。

超能力指数のレベルが高いほどフリーズ演出が発生しやすくなる。

(タイマーではなく、期待度アップの要素)

 

レキ → 時間非表示タイプ

どこまで続くか全く告知しないタイプ。

初回もタイマーの上乗せ演出は発生するものの、全て?:??になる。

予測不能の展開を求める人に。

 

 

ヘソの変動停止で電サポが終了した後は

停止した時の電チュー変動1回転で引き戻しチャンスが発生します。

それが「かなめバトル」。

電サポが終了した状態でも電チューの残り1回で当てればRUSHに再突入。

 

 

気づいたかと思いますが、この台はRUSHが終わるまで離席できません。

タイマーは待ってくれないので、打たない時間ぶん出玉のチャンスが減ります。

最悪、切れるまで放置したら引き戻しチャンスも発生せずそのまま終了。

RUSHが終わるまでトイレ我慢は覚悟しておきましょう…。

 

 

なお、リーチ発生時はタイマーが停止するので消化中の演出が長くても安心。

 

 

緋弾のアリアⅢ設定判別

まず、本機は2つしか設定がないことがポイント。

初当たり確率も約1/319か1/254と非常に大きな差がある。

連チャン確率には設定差がないので、データ機の初当たりのみに注目しよう。

 

 

・朝一のボタン振動

藤商事の他機種同様、設定変更時の朝イチ1回転目でボタンが大きく揺れる。

わずかにピクピクッではなく

プルプルッと小さく揺れてるように見えたら設定変更。

うまく説明できないが、両方のパターンを見たらわかるようになるか…。

 

設定が上か下しかない機種なので、前日不調から変更=設定6の可能性が高い。

ただ、設定1から設定1への設定変更(打ち直し)でも大揺れは発生する。

お店の仕込みに騙されないように注意。(ちょっと悪質…)

 

・アリア役物作動時のボイス

大当たり確定の瞬間に画面中央にきて回転するアリアの役物。

出てきた時に喋るボイスが複数あり、設定示唆している模様。

 

<高設定ほど出やすい台詞>

「風穴風穴っ!あんたのための風穴なんだから!」

「風穴風穴風穴!あんたはあたしのパートナーよ!」

 

<設定6確定!?>

「ほんとの風穴ってこういうことよ!」

「ほんとの風穴、見てなさい!」

「席を離れたらあんたも風穴!」

「ワーオ!レッツエンジョイ風穴、かっざあっな祭り~!」

「風穴あけられてたまるかー!」

「アリアに開けられるなら本望だよ」

 

 

・大当たり終了画面(リザルト)

終了画面の右に出てくる紙飛行機に乗ったキャラは通常は一人だけ出現。

これがネコのようなヤツも含めて6人いるパターンが出ると設定6確定!?

 

・デンジャー柄ハズレ

詳しくは不明だが、他作品では低設定ではデンジャー柄=大当たり確定。

はずれたら設定6?

 

・ドキドキチャンス予告でキンジ停止→発展せず

「ドキドキ」が発生する予告でキンジ(主役の男)だけが停止して

発展しないパターンが発生すると…。

左のみ停止→高設定示唆(高設定ほど出やすい)

中のみor右のみ停止→設定6確定!?

 

 

 

 

PハイスクールD×D

株式会社ソフィア PハイスクールD×D ZD 筐体

(西陣)

*MAのみ、6段階の設定付

 

ライトノベルを原作とするアニメのパチンコ。

数年前にパチスロも出ていたがパチンコ化は初となる。

原作は熱いバトル要素とちょっとエッチぃシーンの多いアニメだった。

 

 

スペック

スペックは3種類。

1/319ミドルタイプのZD、1/199ライトミドルのMX。

そして6段階設定付きライトミドル(1/219~1/183)のMA。

 

お店にどのスペックが導入されているか、

機種名の右に付属するアルファベット(型式名)をチェックして挑みましょう。

 

 

 

ハイスクールD×D ZD(ミドルタイプ)

 

大当たり確率

1/319.7(確変中1/82.2)

 

確変割合

ヘソ    50%

電チュー 100%

(転落抽選式)

 

確変転落確率

1/374.4

 

電サポ回数

100回or100回+α

*100回転以内に内部転落していたら100回

継続していた場合は確変から転落するまで継続

 

ヘソ入賞時

10R確変(約1200発)+電サポ100回以上(転落まで)   50%

6R通常(約720発)+電サポ100回              50%

 

電チュー入賞時

10R確変(約1200発)+電サポ100回以上(転落まで)   50%

4R確変(約480発)+電サポ100回以上(転落まで)      50%

 

ミドルタイプ。

初回の確変突入率は50%だが、通常を引いても時短100回。

ここで大当たりできれば確変突入という安定仕様。

 

確変は転落抽選の仕様。

100回転以内の転落なら残りは内部的に時短。

100回以降まで続いた場合は転落するまで継続のタイプ。

最近の花の慶次と同じ感じの仕様。

 

継続率規制解除後の機種であり、

転落確率も1/374と低いので確変時の連チャン率は85%と非常に高い。

 

 

ハイスクールD×D MX(ライトミドル)

 

大当たり確率

1/199.2(確変中1/89.7)

 

確変割合

ヘソ    50%

電チュー 100%

(転落抽選式)

 

確変転落確率

1/160.2

 

電サポ回数

100回or100回+α

*100回転以内に内部転落していたら100回

継続していた場合は確変から転落するまで継続

 

ヘソ入賞時

10R確変(約1170発)+電サポ100回以上(転落まで)   50%

4R通常(約468発)+電サポ100回              50%

 

電チュー入賞時

10R確変(約1170発)+電サポ100回以上(転落まで)   50%

4R確変(約468発)+電サポ100回以上(転落まで)      50%

 

ライトミドルタイプ。

若干出玉は下がっているが、出玉はミドルとほぼ同じ。

転落確率が2倍近く上がっているので、連チャン率だけが低くなっている。

とはいえ、元の確率が甘いぶん初回が時短だった場合の引き戻し率も高い。

ミドルに比べて最初が優遇されているスペックといえる。

 

 

ハイスクールD×D MA(設定つきライトミドル)

 

大当たり確率

設定1 1/219.2(確変中1/119.4)

設定2 1/204.8(確変中1/111.5)

設定3 1/199.8(確変中1/108.9)

設定4 1/195.6(確変中1/106.6)

設定5 1/189.4(確変中1/103.2)

設定6 1/183.1(確変中1/99.8)

 

確変割合

ヘソ    50%

電チュー 100%

(転落抽選式)

 

確変転落確率

1/209.3

 

電サポ回数

100回or100回+α

*100回転以内に内部転落していたら100回

継続していた場合は確変から転落するまで継続

 

ヘソ入賞時

10R確変(約1170発)+電サポ100回以上(転落まで)   50%

4R通常(約468発)+電サポ100回              50%

 

電チュー入賞時

10R確変(約1170発)+電サポ100回以上(転落まで)   50%

4R確変(約468発)+電サポ100回以上(転落まで)      50%

 

6段階の設定つきタイプ。

出玉や確変振り分けなどはライトミドルと同じ。

確率に設定差のあるぶん高設定ほど時短での引き戻し率も高く、

転落抽選式なので、高設定ほど連チャン率も高くなる。

 

転落率がライトより低くなっているが、

同時に確変中の大当たり確率も下がっているため甘くは作用していない。

 

そのあたりも考慮して考えると

設定1と2を打つくらいなら設定なしライトミドルのMXを打ったほうがいい。

置いているお店が設定3(できれば4)以上を使うかどうかがポイント。

 

高設定でも極端に甘くはないのでしっかり5以上を使う店なら優良店。

1と2を使うような店であればMXを置いている他の店に行ったほうがいい。

そのへんを比較されてしまうのでこのスペックを入れる店は少ないかも。

常に設定2以下で運用する店はMXのほう買うとこより回収営業店になる…。

 

 

ハイスクールD×D設定判別

*設定つきは「MA」のみなので、

打っているのがその他のスペックだった場合は気にしなくて大丈夫

 

・ラッシュ終了画面 金色のほのたん像

ラッシュ終了時の結果表示画面で

結果表示部分の下あたり(画面の中央下部)に出現する場合あり。

 

いずれも出現率が低くそうそう出ないが、種類は3種類ある。

銅→設定4以上確定(が、設定4で出やすい)

銀→設定5以上確定(設定5のほうが6の3倍出やすい)

金→設定6確定(出現率は3%)

 

状況問わず、終了画面で出現する可能性あり。

ちなみにほのたんはこのアニメではなく、パチンコ花満開のオリジナルキャラ。

 

・ディアボロスドライブ突入時のボイス

一誠の声と赤龍帝の声の2種類がある。

赤龍帝ボイスが出ると高設定の期待度が高まる。

確変のまま電サポが100回を超えないと聞けない事が難点。

 

赤龍帝ボイスの出現率

設定1&3 → 10%。

設定2&4 → 20%

設定5   → 25%

設定6   → 35%

 

とくに、設定6での出現率の高さに注目。

出やすい台は最高設定に期待できる。

 

・ディアボロスドライブ終了画面のキャラ

確変のまま電サポが100回を超えて突入する

ディアボロスドライブの終了画面。

人数が1人以外なら設定2以上。

 

1人 → デフォルト

2人 → 設定2以上確定

6人 → 設定4以上確定(設定5のみ若干出やすい)

ギャスパー(1人) → 設定6確定

1人でも、キャラがギャスパー(紙袋を被った女の子)なら設定6確定!?

 

・ハニーハントタイム突入画面時、上部役物のランプの色

ようは大当たり終了直後の画面。

液晶上部にあるブーステッドギア役物中央のランプの色に注目。

色の種類によって役割が違う。

ランプが虹色なら設定6確定!?

 

白 → 低設定ほど出やすい

青 → 奇数示唆(奇数設定で出やすい)

緑 → 偶数示唆(偶数設定で出やすい)

紫 → 高設定示唆(設定1~3と4~6で出現率に2倍の差がある)

赤 → 3以上示唆(高設定ほど出やすく、1と2では滅多に出ない)

虹 → 設定6確定(出現率は設定6の台を打っていてわずか1%)

 

 

・通常時、中図柄に7図柄の出現率

高設定ほど通常時、ハズレ目で真ん中に7図柄が止まりやすい。

確率差は極端な差でもないが、参考程度に。

 

設定1 1/47 設定2 1/45 設定3 1/43

設定4 1/42 設定5 1/37 設定6 1/36

 

 

 

 

 

 

 

P SHOW BY ROCK!!

(Pショウバイロック)

サミー株式会社 P SHOW BY ROCK!! 筐体

(銀座)

6段階の設定付

潜伏あり

 

キティちゃんとかでおなじみ、

サンリオのキャラがまさかのパチン化。

(まあ、実は大昔にCRけろけろけろっぴとか出てましたけど…)

 

パチンコの原作は2015年に放送された深夜アニメ。

動物みたいな姿の二頭身3Dキャラのバンドがライブをするアニメ。

歌でモンスターと戦ったりとかしてましたね。

 

メーカーは銀座(鬼浜作ったところ)ですけど、

枠も同じですし、サミーの台と思っていいかと思います。

キリン柄は激熱。

 

 

大当たり確率

設定1 1/219.9(確変中1/56.0)

設定2 1/210.7(確変中1/53.6)

設定3 1/202.9(確変中1/51.6)

設定4 1/195.0(確変中1/49.6)

設定5 1/188.3(確変中1/47.9)

設定6 1/181.5(確変中1/46.2)

 

確変割合

80%

 

電サポ回数

ヘソ 次回までor6回

* 確変でも電サポ6回→潜伏になる場合あり

  潜伏中に引いた場合は電サポ次回までの確変に変化

 

電チュー 次回までor20回

 

ヘソ入賞時

4R確変(約400発)+電サポ次回まで   28.5%

4R確変(約400発)+電サポ6回     51.5%

4R通常(約400発)+時短6回      20%

 

 

電チュー入賞時

10R確変(約1000発)+次回まで    50%

4R確変(約400発)+電サポ次回まで    30%

4R通常(約400発)+時短20回      20%

 

 

設定つきではあれど、確変か時短かのスタンダードなライトミドルタイプ。

時短回数も少なく、連チャン率には設定がほとんど影響しないと見ていいかと。

初当たりは全て4R。電チューでは50%で10R。

確変継続率も80%と高いので右打ちの確変になってからが本番ですね。

 

見ての通り、注意してほしいのは初当たり後に潜伏の可能性があること。

初当たりは全て4R。

その後は必ず「GRFチャレンジ」というモードに移行する。

ここで成功すれば次回大当たりまでの確変に突入するが、

失敗した場合も高確率で確変の可能性が残る。

(初回に成功する振り分けより失敗から潜伏になるほうが倍以上多い)

 

チャレンジ失敗後は「ぷるぷる❤トロピカルモード」に突入。

ここから「すごぷる❤ナイトモード」になれば潜伏中が確定。

 

潜伏中でもある程度回すと背景はトロピカルモードから通常背景に戻る。

だが、その場合は画面の上部に

「すっごくぷるぷるなチャンスモードですぞ!」の帯が当たるまでずっと残る。

 

トロピカルモードからナイトモードに移行せずに通常背景に落ちたら通常状態?

はっきりした情報がないので確定情報とは言えませんが…。

 

 

設定差はあるが、確変中の確率が重いので100回転以上のハマリもありえる。

しかも、潜伏中の大当たりも電サポ回数の振り分けは通常時と同じ。

潜伏中に潜伏を引いたら次回までになるという安心要素が存在しない。

 

28.5%の次回までを引くか通常大当たりで転落するまで潜伏が続く。

電チューでの大当たりからは潜伏しないので7回で当てても地獄から抜けれる。

 

50%が電サポ7回潜伏なので、潜伏ループに陥ると初当たりを引く金額以上に

追加出費させられる危険性も十分にある。

 

初当たりで28.5%を引いてすぐに右打ちモードに入れればいいのですが、

潜伏追加投資の地獄もありえるので覚悟を持って挑んだほうがいいでしょう…。

 

なお、設定がいいほど確変中の確率も高いので、高設定ほど…

・潜伏中にハマりにくい

・電サポ7回でも電チュー保留内で大当たりを引きやすい

といった、初当たりの軽さ以上のメリットがついてきます。

 

初当たりは全て400玉しか出ない4Rであり、潜伏中でほぼなくなります。

ここの追加投資が出玉率を大幅に下げているので低設定はかなりきついかと。

 

 

・GRFチャレンジ、電サポ7回での終了画面に注目

選択した各種バンドの演出で展開するGRFチャレンジ。

電サポ次回までの当たりを引いていればラストで必ず成功する。

 

ラストで失敗してしまったら終了画面にも注目。

白い丸型の光の粒が背景に点々とあると潜伏の期待度が大きくアップ。

キラキラした光の粒が画面全体大量にあるパターンなら潜伏濃厚。

 

 

電チューでの大当たり時は時短20回で終わった後の潜伏はナシ。

すぐにやめても問題ない状況です。

 

ライブビューイングモードになった時点で時短20回が確定。

確変の可能性はないです。

ヘソでの大当たりのみ、注意しましょう。

 

 

ショウバイロック設定判別

・朝一、ボタンの周りが光る

朝イチ電源投入から10回転の間は

回転開始直後にボタン周りが予告と関係なく光ることがある。

 

白発光は設定2以上で発生しやすい

赤発光したら設定4以上の期待大

 

・サミートロフィー

エイリやん(ヘッドセットをつけた宇宙人)のトロフィーが出る場合あり。

出現場所は画面の左下の角っこあたり。

出現のタイミングは確変継続画面など様々ある模様。

出現したなら色に注目。

 

銅→設定2以上、銀→3以上、金→4以上、

キリン柄→5以上、レインボー→設定6確定

まだはっきりした情報はないので憶測だが、たぶんこんな感じ。

金色のトロフィーでも設定4である可能性もあるので安心しないように。

 

・時短終了画面のメロディシアン(宝石)役物

時短終了後の結果表示画面で液晶右の宝石役物が動く。

光った色で設定を示唆。

 

ピンク(紫?)→偶数示唆

水色→奇数示唆

金色→設定4以上示唆

 

 

・大当たり中にカットイン発生

アタッカーに入賞した時にイラストのカットインが発生する場合がある。

絵によって設定を示唆。

 

バンドカットイン→高設定ほど出やすい

ケモノ姿全員集合(白背景)→設定4以上確定

ケモノ姿全員集合(赤っぽい色つき背景)→設定6の可能性大?

 

・保留満タン入賞時に特殊なボイス

通常時、保留が満タンになった時と

さらに多く玉が入ってしまったオーバー入賞時に声が鳴る可能性がある。

 

ワオ→設定2以上で出やすい

イエーイ→設定4以上の可能性大

ワオ、最高に輝いてるね→設定6濃厚

 

 

打ってみた感想

この機種は…正直きつかったです。

まずスペック。

今時、確率の重い潜伏がループする仕様。

それでいて、確変に入っても1000発出るのは80%のうちの50%。

なんとか潜伏抜けて次回までの確変に入っても平均3000発程度でしょう。

しかし、右打ち中の払い戻し性能もよくなく、ハマると玉がなくなります。

…初当たりまでにかかる玉と潜伏で使う玉を回収できる期待感が低い。

 

そこを抜きにしてもどうも台の作りこみが甘い気がします。

原作のシーンを適当に貼ったような原作愛の感じられない演出。

意味のない煽りガセや当たる気もしないSPリーチが無駄に長い。

落下してきても人形が出ないと発展するだけで全く意味のない大きな役物。

潜伏確定している状態でもストーリーリーチなどがバンバンはずれる。

 

そして、確変中。

確変当たりの場合でも偶数リーチハズレから確変図柄にチェンジが多く、

ほぼ偶数でテンパイするので毎回嫌な気分になります。

偶数揃い回避から確変リーチにチェンジしても頻繁にはずされる。

 

左に確変図柄が停止するリーチがかかりそうになってもほぼ右図柄がズレて

その直後、強引に偶数図柄が左に落ちてきてテンパイ。

よく見ると後ろでダブルリーチになっていますが、

この演出の見せ方には悪意を感じます。

 

普段1ラインで図柄が回っているのに、

リーチ煽りが発生するとなぜかほぼ偶数交じりのダブルラインになっている。

最初、奇数のテンパイが失敗した直後に偶数が左に降ってきた時は

なにが起こったのかまったくわかりませんでした。

 

あくまで個人的な意見なので好きな人には申し訳ないですが

正直この台は酷評せざるを得ないというのが打った感想です。

玉が出る出ないだけの問題ではなく、その他に問題点が多くあります…。

 

 

 

PA女子ザジャイアント

豊丸産業株式会社 PA女子ザジャイアントYF 筐体

(豊丸)

6段階の設定付

 

変態メーカーの(誉め言葉)豊丸らしさ全開?

オリジナルコンテンツの怪しいパチンコ。

 

モジャモジャ頭の「アンドレ星人」なるジャイアントな侵略宇宙人によって

ビルより高いジャイアントサイズに巨大化した

ヤマンバギャルやワンレンボディコンの女性達が暴れている。

それを「VAVA(ババ)」なる防衛軍がローアングルから戦闘機で撃ったりする。

予告で「王者の魂(ジャイアント馬場の入場テーマ)」が流れたりもする。

 

…もう、なにがなんだかわからない。

 

 

大当たり確率

設定1 1/129.8(確変中1/17.9)

設定2 1/127.3(確変中1/17.6)

設定3 1/124.8(確変中1/17.3)

設定4 1/119.8(確変中1/16.6)

設定5 1/116.8(確変中1/16.2)

設定H 1/99.9(確変中1/13.8)

 

確変割合

82%(5回リミッター)

 

電サポ回数

次回までor時短80回

(確変5連後は必ず時短80回)

 

ヘソ入賞時

3R確変(約168発)+電サポ次回まで   82%

3R通常(約168発)+時短80回     18%

 

電チュー入賞時

9R確変(約504発)+電サポ次回まで    50%

6R確変(約336発)+電サポ次回まで    30%

3R確変(約168発)+電サポ次回まで      20%

(*5回リミッター到達後は全て時短80回)

3R通常(約168発)+時短80回

 

大当たりの確率は約1/120程度。

甘デジというよりは強甘デジといった確率。

 

設定による確率差は小さめだが、

最高設定である設定Hのみ破格の甘さになっている。

 

出玉は少なめだが、確変確率は常に82%。

しかも確変は次回までなので連チャン確定。

通常でも時短が80回ついてくるので継続率は破格の高さ。

確率が1/120程度なので80回の時短で引き戻しの可能性は高い。

 

ただし、5回リミット機なので確変が5回続くと強制で時短80回に落ちる。

時短で確変を引き戻せれば0から再開できるのでここで引けるかがポイント。

途中で通常当たりを引いて転落した場合も同様。

 

このニッチな珍パチンコで格甘の設定Hを使う店はあるのか…?

そんな遊び心のあるお店、素敵です。

 

 

 

 

 

 

P天竜∞2400

P天龍∞2400

(マルホン)

 

出玉

2400発(4回消化時)

 

好きな人はとことん好きな一発台の天龍。

V穴にただ1個玉が入るだけで大量に玉が出る一撃性がヒットしました。

カイジの沼みたいな形状もまた一発台らしいですね。

 

なかなか入らない釘と釘の隙間から中央の役物内部に通過、

さらに回転する役物を中央に向けて突破。

玉が中央に転がった時にフタが開いていれば下にある3つの皿に通過。

全ての皿の当たり穴を通過してVに入賞できれば大当たり。

右打ちして保留を満タンにしたら4連続の大当たりが続きます。

 

ちなみに右打ちするとゲーム性が少し変化。

すごく入りにくいですが、右に配置された釘の隙間を通過できれば

上の役物を経由せずにいきなり皿のほうに入ります。

時間ない時なんかは右に打ってみるのもいいかも。

そうそう入らないですが。

 

今回の導入はいわば甘デジバージョンといったところ。

7000発だったりした出玉が2400発まで落ちていますが

そのぶん入賞率が上がっています。

 

隙間に入りやすく調整&フタの開放時間が長くなり、

皿への通過率が1.5倍。

皿の傾きも微調整され、

さらに1段目失敗からSPルートで3段目に復活の確率もアップ。

従来の天龍は当たるまでが長くて退屈だった方にも打てるかも?

 

 

 

 

 

PA押忍!番長2

株式会社大都技研 PA押忍!番長2 筐体

(大都)

6段階の設定付

 

押忍番長2の甘デジバージョン。

6段階の設定つき。

ライトミドルも6段階の設定があったので判別要素も同じと予想されます。

終了画面や大当たり中鏡の楽曲獲得などに注目。

 

 

大当たり確率

設定1 1/99.9(確変中1/9.9)

設定2 1/96.9(確変中1/9.9)

設定3 1/93.0(確変中1/9.8)

設定4 1/85.9(確変中1/9.8)

設定5 1/83.3(確変中1/9.7)

設定6 1/80.0(確変中1/9.7)

*確変(頂JUDGE)中の確率は小当たりからの当選+直撃の数値

 

頂JUDGE割合

100%

 

電サポ回数

0or1or90回

(電サポ終了後は電チュー残り保留4回ぶんのチャンスあり)

 

通常時

番長ボーナスEX(電サポ90回)   19%

番長ボーナス(電サポ1回)     81%

 

右打ち中

番長ボーナス2400 10%

番長ボーナス1600 90%

 

 

確率は設定1~3と4~6で大きく開いており高低がはっきりしている。

内容はちょっと特殊なスペック。

基本部分はシンフォギアのような初当たりで初当たりで電サポ状態になって、

小当たりでV入賞すれば当たりのタイプと認識していいかと。

 

最初の当たりでは電サポ90か1かに当選する。

90なら確率がこれなのでほぼ次の当たりにつながる実質確変のようなもの。

1回であれば1+残り保留4回で小当たりを狙う。

初当たりで90回になる確率も19%と十分ある仕様。

 

右打ちで大当たりすれば電サポ90回が1回~2回継続。

(画面の見た目上は1回の大当たりだが)

10ラウンド2回ぶんの1600か3回ぶんの2400のどちらかに当選する。

その消化が全て終わったら電サポはナシ。

残り保留4回での再度引き戻しを狙う。

メインが小当たりからのV入賞なので、設定は連チャン率への影響は低い。

 

 

 

 

 

CRキャプテン翼 雷獣バージョン

株式会社サンセイアールアンドディ PAキャプテン翼 雷獣バージョン 筐体

(サンセイR&D)

6段階の設定つき

 

 

CRキャプテン翼~黄金世代の鼓動~の甘デジバージョン。

雷獣の通称を持った翼くんのライバル日向小次郎がメインに。

画面上部の役物までが翼くんから日向小次郎君になっている…だとッ!?

 

大当たり確率

設定1 1/139.73(確変中1/45.95)

設定2 1/133.2(確変中1/43.80)

設定3 1/128.0(確変中1/42.09)

設定4 1/119.8(確変中1/39.4)

設定5 1/109.04(確変中1/35.87)

設定6 1/95.81(確変中1/31.5)

 

 

確変割合

ヘソ   50%

電チュー 65%

 

電サポ回数

次回までor時短100回

 

ヘソ入賞時

10R確変(約450発)+電サポ次回まで   50%

4R通常(約180発)+時短100回       50%

 

電チュー入賞時

10R確変(約450発)+電サポ次回まで    50%

4R確変(約180発)+電サポ次回まで     15%

4R通常(約180発)+時短100回      35%

 

 

甘デジというよりはライトミドルに近い確率。

次回までの確変か時短のみなのでスペックはとてもシンプル。

出玉は少なめだが、常に甘い大当たり確率なのに時短100回。

確変による連チャンと引き戻し両方に期待できる仕様。

 

設定ごとの確率差も高低で大きいのでよい設定で打ちたいところ。

時短100回の引き戻しが肝心なので設定差は連チャンにも影響する。

確変からの連チャン率は設定1で83%、設定6で87%ほどの差が。

 

キャプテン翼雷獣バージョン設定判別

・トントン

牙狼の設定付きで登場した豚はこの機種でも登場する模様。

銀 → 高設定示唆?

金 → 高設定確定?

スイッチオン → 保留連+高設定確定?

詳しい役割はまだ判明していません

 

 

 

P JAWS再臨

株式会社平和 P JAWS再臨 筐体

(平和)

6段階の設定付

 

去年登場したCRジョーズ再臨の甘デジバージョン。

新基準で設定付になった。

転落抽選式の確変であることなど、スペックの基礎はほぼ同じ。

 

大当たり確率

設定1 1/116.8(確変中1/87.4)

設定2 1/113.7(確変中1/85.2)

設定3 1/109.5(確変中1/82.1)

設定4 1/105.7(確変中1/79.1)

設定5 1/102.0(確変中1/76.4)

設定6 1/95.9(確変中1/71.8)

 

 

確変割合

ヘソ   66%

電チュー 100%

(転落抽選式)

 

転落抽選確率

1/134.2

 

電サポ回数

100回(100回+転落まで)or時短30回

 

ヘソ入賞時

10R確変(約1000発)+電サポ100+α    2%

4R確変(約400発)+電サポ100+α      64%

4R通常(約400発)+時短30回       34%

 

電チュー入賞時

10R確変(約1000発)+電サポ100+α    10%

7R確変(約700発)+電サポ100+α      15%

4R確変(約400発)+電サポ100+α      60%

4R確変(約400発)+電サポ1回+α      15%

 

 

確率の設定差は細かく均等。

1と6を比べればそれなりだが、

確率だけで正確に設定を判断するのは難しいかもしれない。

 

これも甘デジというよりは強甘デジといった確率。

甘デジらしい確率になるのは高設定から。

 

右打ち中には「ジョーズボーナス」という当たりがある。

ここで無敵チャレンジに失敗した場合のみ、

最初から転落したら終了のデッドオアアライブになる。

(通常の電サポ100回転後と同じ状態)

この場合のみ、内部転落後100回転までの電サポ保障がなくなってしまう。

 

 







-パチンコ 機種情報
-, , , , ,

Copyright© パチンコ&パチスロ塾! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.