パチンコ 機種情報

P牙狼 冴島鋼牙 演出、解説など

更新日:

*予告やリーチなど、信頼度と共に更新しました

 

7月8日から最速導入

 

もくじ

機種概要

スペック

予告

リーチ

バトルボーナス(初回3、7以外の大当たり)

至福の刻(ST中)

所感

 

 

 

 

 

P牙狼 冴島鋼牙XX

株式会社サンセイアールアンドディ P牙狼冴島鋼牙XX 筐体

(サンセイR&D)

 

 

機種概要

 

牙狼シリーズの原点、初代の主人公「冴島鋼牙」が帰ってきた。

原作では2013年の劇場版「蒼哭の魔竜」。

パチンコはこれをメインにした「CR牙狼FINAL」で幕を閉じた冴島鋼牙。

そんな初代主人公の活躍を再び見れるとは思っていませんでした。

 

放送時24歳だった俳優の小西大樹(現小西遼生)氏はもう37歳ですが

ぜんぜん違和感ありません。…すごい。

 

牙狼シリーズの原点、初代の主人公「冴島鋼牙」が新基準対応機で帰ってきた。

原作では2013年の劇場版「蒼哭の魔竜」。

パチンコはこれをメインにした「CR牙狼FINAL」で幕を閉じた冴島鋼牙。

そんな初代主人公の活躍を再び見れるとは思っていませんでした。

 

登場キャラクターにも注目。

歴代の牙狼に登場したキャラクター達が多彩に登場。

蒼哭で登場したぬいぐるみの「クロマル」や

ゴールドストーム翔で泉谷しげるが演じていた「リンゴ」まで。

集大成とも言えるキャラ達が繰り広げるオリジナルストーリーにも注目。

 

さらに、演出面も大幅に強化。

今作の液晶はテレビ機器などで有名なSHARPとの共同開発。

ギガゴーストビジョンと名付けられた特殊な液晶構成で展開。

画面手前の液晶と奥の液晶が個別に作動して演出が発生するという豪華な仕様。

 

これによって墨文字予告やシルエット等が本当の立体映像で表現されます。

フェイスオブガロもこれによってイリュージョンフェイスオブガロに進化。

今までの顔完成だけの役物とは違った派手な動きをする表現のFOGが発生。

今までの疑似3Dとは違った本物の3D映像が見れそうです。

 

サンセイR&Dの看板機種だけあって

新基準の先行きを決めるほどの力が入っていますね。

 

 

 

スペック

 

大当たり確率

1/319.68(確変中1/99.75)

 

確変割合

ヘソ   33.2%

電チュー 100%

(160回のST)

 

至福の刻(ST160)突入期待度

51%(直撃33.2%+時短引き戻し)

 

電サポ回数

時短100回orST160回

 

ST突入後の連チャン率

80%

 

 

 

大当たり振り分け

 

ヘソ保留当選時

10R確変(約1500発)+ST160回     33.2%

10R通常(約1500発)+時短100回      66.8%

 

 

電チュー保留当選時

10R確変(約1500発)+ST160回    100%

 

* 大当たりラウンド中、V入賞でST当選

 

 

スペック解説

 

設定は存在しないタイプ。

旧来機同様、ややこしい設定判別などは考えずに打てます。

潜伏も搭載していないのでやめ時にも困りません。

全ての大当たりで1500発獲得できるので

単発終了でもまともな出玉が出るのがありがたいところ。

 

 

ヘソのST直撃(金図柄当たり)は約33%と少なめ。

ですが、通常大当たりでも必ず真時空RUSH(時短100回)がつきます。

ここで大当たりしてもST160回に突入するため

ST突入期待度は実質約51%。

 

昨今よくある「単発だと玉がろくに出ない」「時短もろくにつかない」という

リスキーなハイスペック機に比べて安定感がありますね。

 

 

ST160回に突入すれば継続期待度は80%。

右打ちで大当たりを引けばすべて1500発+ST160。

しょぼい出玉の大当たりなし!STで当たって通常に転落もなし!

当たってがっかりすることがないのでST中のリーチで素直に熱くなれる!

 

本来のST機の醍醐味がありつつ、現行基準MAXの仕様。

牙狼シリーズファンでなくとも一度は打っておきたい良スペックかと思います。

 

 

 

 

主な予告

 

保留変化

P牙狼冴島鋼牙の主要予告演出

信頼度

保留が回る 5.2%

牙狼剣 51.9%

GARO保留 81.0%

牙狼リール保留 85.2%

 

前作までに登場した激熱保留が集結。

剣保留は最終的に剣役物を操作する演出に対応。

太い斬馬剣の保留なら最後の役物も斬馬剣役物になるので激熱!

おなじみのGARO文字保留や上部のリールが作動するリール保留も激熱!

 

牙狼剣が保留に刺さって変化する変化予告では本物の牙狼剣役物が出現!?

 

回転開始時の発光

P牙狼冴島鋼牙の保留変化予告の信頼度数値

回転開始時に消化された保留が光る場合あり。

信頼度は白<緑<紫<赤<レインボーの順に高い。

赤ならハイチャンス。

 

発光色ごとの信頼度

緑 5.3%

紫 26.9%

赤 44.6%

レインボー 大当たり確定

 

 

連続予告

P牙狼冴島鋼牙の主要予告演出

中央に7図柄が停止して展開していたおなじみの疑似連演出。

ただ、今回は3図柄停止で発生する通常鋼牙の演出がメインに。

7図柄停止の疑似連は牙狼の疑似連となり、3よりチャンス!

さらに、継続時に画面手前に赤い牙狼の顔フラッシュ発生で大チャンス。

 

 

オープニング予告

P牙狼冴島鋼牙の主要予告演出

 

初代TV版のオープニングから続く、墨絵が動く独特のオープニング。

パチンコでは初代から熱い予告として存在していたが今作にも搭載。

今作では白発生で大チャンス、途中で右の赤色Verになれば激熱。

 

信頼度

白 39.2%

赤 67.4%

金 大当たり確定

 

 

墨文字タイトル予告

P牙狼冴島鋼牙の予告信頼度

初代からおなじみの回転開始時予告。

白バックに黒文字のパターンが高信頼度。

信頼度は一部の熱いものだけピックアップ。

 

信頼度

墨文字表示

黄金騎士 41.8%

天運 65.5%

 

牙狼の墨絵動画

鷹麟 27.6%

翼人(翼つき) 47.5%

心滅(ビースト) 大当たり確定

 

 

空拳RUSH

P牙狼冴島鋼牙の主要予告演出

ボタンPUSHで継続するほど期待度アップ。

オーラの色が変化していき、赤オーラ到達+赤炎で激熱。

 

信頼度

開始時の色

白 10.3%

赤 42.3%

 

ボタン

緑 15.1%

赤 42.2%

虹 大当たり各艇

 

オーラ昇格

緑 13.9%

赤 18.8%

赤+炎 76.8%

 

リーチ後演出

P牙狼冴島鋼牙の主要予告演出

従来の牙狼を踏襲。

鋼牙のままなら2Dアニメ系へ、召喚なら3Dバトル系へ。

フェイスオブガロ出現でハイチャンスの発展となる。

歴代同様、鋼牙の周囲に魔天使出現で召喚確定+信頼度大幅アップ。

 

従来の牙狼同様、アニメリーチになっても発展の可能性がある。

その後の展開に期待。

 

通常変身からの発展でも変身直後の背景の色に注目。

青→緑→赤の順に若干の期待度アップ。

 

役物なし変身での信頼度

青 21.5%

緑 24.5%

赤 31.4%

 

 

I.F.O.Gの場合はさらに出現後の演出によって信頼度が変化。

雷→牙狼墨絵→炎→鋼牙墨絵動画→金色に輝くの順に信頼度は高くなる。

雷だからといって信頼度は低くないので期待してよし。

 

顔役物発生時、ムービーごとの信頼度

雷 45.6%

牙狼墨絵 47.2%

炎 48.8%

鋼牙シルエット動画 60.4%

金色 78.1%

 

 

その他の予告

ミニキャラ(モノ)

多くストックされるほど期待度アップ。

3個ストックで信頼度は39.9%

 

腕時計→牙狼剣が降ってくるなど、役割があるキャラもいる。

 

先読み

ボタンプルプル 10.1%

ボタンの発光色によって信頼度が変化。赤ならチャンス。

 

牙狼リール発光 10.5%

こちらも、発光する色で信頼度は変化。

 

牙狼剣役物のエンブレム発光 33.9%

右の剣の柄のところのエンブレムが発光する。

さらに振動も発生すれば勝利の予感…。

 

降りもの

回転開始直後に赤や金のエフェクトが発生する初代からおなじみの予告。

今回は同時にキャラが出現するパターンがある。

金+魔天使なら信頼度は73.3%と激熱。

金+英霊なら大当たり確定となる。

 

GAROisHERE

発生すれば牙狼リーチへの発展が確定。

信頼度62.8%の激熱予告。

 

次回予告

おなじみの激熱予告。

表示される発展先で信頼度が変化。

ファルコニア対応の邪鷹でも72.5%。

 

邪鷹→72.5% 魔陣→75.9% 三鬼→80.8% 狼虎→90.3%

 

 

烈火炎装

ライター役物が画面に火をつけるおなじみのリーチ後演出。

2回燃やすほうが期待度は上がるが、赤炎でもさほど熱くない。

 

フラッシュから牙狼達のムービー発生なら

キャラにかかわらず信頼度は51%と激熱。

 

顔役物出現

けたたましい音と共に筐体上に牙狼の顔役物が出てくる予告。

今作での信頼度は78.1%と破格の高さになっている。

出るだけで恥ずかしいが、今回はハズレて心を折られることは少ない…?

 

召喚解除ボタンを押せば出た顔がパッカリ割れて引っ込んでいってくれます。

出ているのが恥ずかしい方は顔をパッカリ割って台の中に沈めても結構です。

 

 

主なリーチ演出

 

冴島鋼牙実写リーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度 8.1%

 

いわゆるロングリーチのひとつ。

期待度は低い。

歴代GAROのロングと同じく、稀にハズレ後に全回転へ発展する場合がある。

 

ザルバチャンス

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

図柄停止後に「(ボタンを)押せ!」の成功から発展する可能性あり。

出現する大当たり図柄の個数によって信頼度が大きく変化する。。

信頼度が個数と純粋にリンクしていない。

3個以下は寒く、4個以上で信頼度が期待できるほどに大きくアップする。

 

信頼度

1/8個 8.8%

2/8個 13.1%

3/8個 17.9%

4/8個 46.8%

5/8個 58.1%

6/8個 71.7%

7/8個 90.9%

8/8個(全部) 大当たり確定

 

 

ロングリーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度 3%未満

 

期待度は低い。

基本的にここでは当たらないので発展を期待する。

 

クロマルよりはカオルのほうが他リーチに発展しやすい。

 

運命を引き抜け(剣引き抜きリーチ)に発展すれば信頼度は50%以上。

抜いた剣を押し込んで成功すれば大当たり。

 

今作では赤文字やカットイン発生なら発展が確定する。

 

 

楽曲リーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度

1曲目 12.6% 2曲目 19.7% 3曲目 50.5%

 

ロングリーチから発展する。

いわゆる主題歌リーチ。

 

曲が変更されて継続していくほど期待度がアップ。

2曲目までは到達しやすいが、3曲目には継続しづらい。

だが、3曲目の我が名は牙狼まで継続すれば激熱になる。

 

 

 

 

2Dアニメリーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度

エンブレム振動からの発展 5.4%

リーチ後、鎧召喚失敗からの発展 8.0%

 

 

おなじみ、リーチ後に牙狼に変身できなかったら発展するリーチたち。

各リーチ、細かなところにチャンスアップあり。

今作ではリーチ後のF.O.G出現以外にも発展パターンがある。

 

序盤で画面にザジ出現なら時空の狭間バトルリーチへ発展。

「牙狼 ザジ」の画像検索結果

 ↑ ザジ

 

終盤ではエンブレムを押し込む演出に成功でホラーバトルリーチへ発展。

 

リーチはずれ後は従来の牙狼シリーズと同様、

演出成功でF.O.G発生からCGの牙狼SPリーチに発展。

 

 

時空の狭間バトルリーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度

1st

ボタン(通常パターン)30.3% 牙狼剣を刺しこめ 大当たり確定

 

2nd

緑背景 33.2% 赤背景 53.1% 虹背景 大当たり確定

*赤背景でもラストへ発展確定ではないので注意

 

ラスト

ボタン(通常パターン) 40.1% 牙狼剣 71.7% 斬馬剣 大当たり確定

 

ザジと戦うスーパーリーチ。

味方キャラが出現して継続するほど期待度がアップする。

こちらも1stでは信頼度が低いが、ラストまで継続すれば熱い。

最後のボタンPUSHがボタンではなく剣役物なら激熱。

 

 

ホラーバトルリーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度

バイノス(☆4) 15.5%

カムファント(☆3) 20.3%

ミエーレ(☆2) 46.6%

素体ホラー(☆1) 大当たり確定

*後半発展後の信頼度

 

 

牙狼とホラーが戦うリーチ。

ホラーの危険度が低いほどチャンス。

展開が優勢か劣勢かによっても期待度が変化する。

 

このリーチの途中でもザジ出現の可能性あり。

出現した場合は時空の狭間バトルに移行する。

 

 

8000体撃破リーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度

ホラー青(4体) 15.2%

ホラー緑(3体) 23.4%

ホラー赤(2体) 37.9%

 

図柄停止後にボタンPUSH演出から発展する可能性あり。

ボタン連打でホラーを全滅させられれば大当たり。

途中で表示される敵の色(匹数)で信頼度が変化。

 

 

牙狼リーチ

P牙狼冴島鋼牙の牙狼リーチ信頼度

 

リーチ後の演出で通常の変身で終わるパターンから発展するリーチ。

ここで当たることはないので後半のSPに発展するかに注目。

発展期待度は約50%とのこと。(あくまで、発展するだけの期待度)

 

 

後半SP発展後の期待度は

ファルコニア<アジューラ<メドリカの順に高い。

 

もちろん、タイトルの雷の色による信頼度示唆も健在。

青<緑<赤<虹(確定)

青と緑は気にしなくてもいい程度の期待度だが、赤のみ40%以上と熱い。

 

途中で画面に出るガロの顔フラッシュは緑で40%以上と熱い。

赤なら大当たり確定になるので他の予告の色の役割とはちょっと違う。

 

リーチ中にライターが動いて画面を炎上させれば期待度は40%以上にアップ。

 

フェイスオブガロ発生でSPに発展するかどうかが重要。

 

 

牙狼SPリーチ

 

ファルコニアSP

P牙狼冴島鋼牙の牙狼SPリーチの信頼度

信頼度 36.6

 

アジューラSP

P牙狼冴島鋼牙の牙狼SPリーチの信頼度

信頼度 41.7%

 

メドリカSP

P牙狼冴島鋼牙の牙狼SPリーチの信頼度

信頼度 41.7%

 

各牙狼リーチから発展する後半リーチ。

大当たりのメインになる。

 

 

白虎リーチ

P牙狼冴島鋼牙の牙狼SPリーチの信頼度

信頼度 75.4%

 

フェイスオブガロから発展する可能性のある特別なリーチ。

発生しただけでも激熱!

 

 

牙狼リールリーチ

P牙狼冴島鋼牙のリーチ信頼度

信頼度 85.2%

 

筐体上部にある牙狼リールで結果が決まる特殊なリーチ。

リールがVで停止すれば大当たり。

 

滅多に発生しない。

本機最強の信頼度を誇る激熱リーチ。

 

 

 

 

バトルボーナス

P牙狼冴島鋼牙のバトルボーナス詳細

金色図柄以外の大当たりのラウンド中に発生するバトル。

鋼牙がライバルの零と戦う。

鋼牙が勝利でST160回の至福の刻確定。

負けると時短100回の時短、真時空RUSHに移行する。

 

P牙狼冴島鋼牙のバトルボーナス詳細

最初のボタンPUSHで鋼牙が登場する、最後のシーンで鋼牙にオーラ。

これらが発生していればチャンスアップ。

 

鋼牙が攻撃してもチャンスであって確定ではない。

過去作の先制とは違うので、ここでぬか喜びしないように注意しよう。

 

正直、初回の確変割合が33%なので勝つより負けるほうが多い。

だが、33%は十分に引ける確率でもある。

(実際、確変67%の機種で単発を引くようなもんさ…)

あきらめず、勝利を祈って展開を見守ろう。

 

 

 

 

 

至福の刻

160回のSTモード。

ST中は約1/99で大当たり、と高継続だった時代並の高い連チャン率を誇る。

 

 

このSTでは突入時に演出を2種類から選択可能。

 

99.9秒バトル モード

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

リーチがかかると99.9秒のカウントがスタート。

この間にホラーを撃破できれば大当たり。

 

変動中のセリフカットイン予告は赤でもリーチ確定ではないので注意。

 

リーチ後は☆の図柄がテンパイするとバトル発生。

撃破のチャンスはカウントが0になるまで何度も発生する可能性がある。

 

イメージとしては、一度リーチが発生した後に

99.9秒の間、何度もスーパーリーチが発生するといった感じの展開。

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

テンパイする図柄の☆の数は敵の危険度。

☆が少ないほど期待度アップなので間違えないように。

 

☆3個で約30%以上とちょい熱、☆2で50%以上の激熱。

☆1の敵なら勝利確定となる。

 

 

その後、中央にエンブレム図柄停止で牙狼の攻撃。

撃破のチャンスとなる。

この時、エンブレムの色が赤だとチャンス、牙狼剣が刺さる役物作動で激熱。

 

 

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

リーチになった時に滞在しているゾーンでも期待度が変化。

連打→一撃→牙狼剣→大斬馬撃

 

バトルではゾーンに対応した内容の方法で攻撃が発生する。

牙狼剣なら右の牙狼剣役物を操作。

連打ゾーンと一撃ゾーンの信頼度は大差ない。

牙狼剣ゾーンでのリーチは最低30%以上。期待できる数値になる。

 

大斬馬撃ゾーンなら剣役物が斬馬剣発生。

ここでリーチになれば大当たり確定!!

 

 

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

バトルに勝利できないままカウントが10秒付近になるとカウントダウン発生。

最後に00.1秒で止まってしまうとハズレ。

止まらずに00.0秒まで減りきると心滅牙狼が登場して逆転勝利。

 

 

宿命バトル モード

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

リーチが成立すると初代のボス「キバ」とのバトルが展開するモード。

 

こちらのモードでは赤系予告はリーチ確定+期待度大幅アップとなっている。

 

初代牙狼から受け継がれる大当たり中のバトルを踏襲した内容になっている。

牙狼の攻撃=勝利。攻撃を食らったら連打で危機回避。

おなじみの展開なのでわかりやすいかもしれない。

 

なお、ST機なので敗北してもただのハズレ。

STはそのまま継続するので負けても安心。

 

 

先制演出

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

牙狼が攻撃すれば即効で勝利確定

 

競り合い演出

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

ボタンで牙狼が勝てば勝利。キバが勝つとキバが攻撃してくる展開に。

 

キバの攻撃

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

キバが繰り出す攻撃を回避するか味方キャラが助けにくれば反撃で勝利確定。

 

攻撃パターンは3種類。

いずれも、初代牙狼でキバが繰り出してきた攻撃を踏襲。

 

大当たりの期待度は

大魔獣陣(大きくなる)<邪霊幻身(いっぱい出る)<業火炎破(剣で斬る)

の順に高い。

業火炎破なら激熱。

攻撃をくらってしまった後の復活にも期待できる。

 

攻撃をくらうと危機回避演出へ。

 

 

危機回避

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

ボタン連打でメーターをMAXにできれば危機回避で立ち上がり、反撃勝利。

大当たりをかけた最後の関門。

失敗すると鋼牙が倒れてしまってハズレ。

倒れた後にハズレと思いきやカオルが出現して復活するパターンもある。

 

 

宿命バトルではリーチになる度にゲートで演出バランスを選択可能。

P牙狼冴島鋼牙の至福ノ刻の演出概要

 

初代タイプ

スタンダードなタイプ。

他モードに比べ、攻撃回避の勝利が多い。

リーチ中盤の展開が熱くなりどころ。

各演出でバランスよく期待できるゲート。先制は少なめ。

 

攻撃回避で勝利する確率は他ゲートより格段に高い。

回避を見たい方におすすめ。

 

 

先制タイプ

先制攻撃、競り合い演出での勝利が多くなるゲート。

一発告知など大当たりが先にわかる展開が好きな方におすすめ。

ただし、逆に先制できないと期待度が尻すぼみになるという諸刃の剣でもある。

 

一応、先制せずにくらって起きる可能性もあるが

敵の技が業火炎破を撃ってこないときつい。

 

このゲートでは先制できずに攻撃されたらほぼ食らう。

回避による勝利はほぼ見れないと思っていい。

 

なお、先制で勝利したからといって大当たり開始までの時間は短縮されない。

このゲートを選んだらリーチ中の時間を短縮できるということはないので注意。

 

 

危機回避タイプ

危機回避と復活での大当たりが多くなるゲート。

最後の演出で勝利しやすいので最後まで期待したい趣向の方におすすめ。

キバの攻撃をほぼくらうので攻撃内容が期待度に大きく影響する。

 

このゲートでは先制攻撃での勝利はほぼ発生しない。

攻撃回避の反撃も先制タイプほど極端ではないものの発生しにくい。

その代わり、危機回避での期待度がトータル50%以上になる。

 

 

 

 

 

所感

ST中のリーチ時間はどちらのモードを選んでも同じ。

宿命バトルを選んでもリーチがかかる度にバトル演出で99秒以上かかる。

時間効率に変化はないので好みで選択しよう。

 

…つまり、見えてくるのがST中はここで時間を食うということですね。

オール1500発がサクサク当たる仕様だと

今のパチンコの規則では一定時間あたりの総出玉速度が速すぎてアウト。

ST中のリーチを長くして速度の規制をクリアしているものかと。

ハズレのリーチでも99秒なのでST中の展開がくどくないかが不安点。

最近の機種と同様、時間に余裕のある状態で挑んだほうが賢明と思います。

 

しかし、それを差し置いても初回ST突入期待度は51%と初代同様。

入ればオール1500発でST継続80%。

スペックは今の機種にしては良好。

 

ST160回で玉が減らないかなども不安ではありますが

この機種には素直に期待したいところです。

 

 

*まだ打ってないですけど、

稼働開始後の情報を見てみるとやっぱり予想通りだったようですね…。

 

ST中の回転が遅かったり、リーチが長かったりしているようで。

長すぎるせいで普通に打っていると当たり間に玉も減ってしまう様子。

やっぱり新基準の高継続は出玉速度の規制がきついんですかね。

なんとかならないものかな。

 







-パチンコ 機種情報
-, ,

Copyright© パチンコ&パチスロ塾! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.