パチンコ 機種情報

P北斗の拳8 覇王 演出、解説など

更新日:

 

最速導入は9月2日。

 

 

P 北斗の拳 覇王

サミー株式会社 P北斗の拳8覇王 筐体

(サミー)

 

 

もくじ

機種紹介

スペック

予告

リーチ

バトルモード(通常確変)

究極神拳RUSH(小当たりRUSH)

所感

 

 

 

 

機種紹介

おなじみ北斗の拳のパチンコ新シリーズ。

百裂などの亜種作を除けば今作でシリーズ8作目となります。

(真の初代北斗である北斗の拳Sもナンバリングに含まれてませんが…)

 

「拳王編(初期のラオウまで)」「天帝編(ファルコまで)」

「修羅の国篇(カイオウ)」

そして「真救世主伝説 北斗の拳ZERO ケンシロウ伝」

 

…と、ストーリーは平成に制作された外伝のケンシロウ伝まで全て収録。

原作ストーリーの収録範囲は過去最大のボリュームとなっています。

 

北斗の拳ZEROケンシロウ伝といえばケンシロウの声が阿部寛だったり

ラオウの声が宇梶剛士しましたが、さすがにそんなことはない…でしょう。

いつもと同じ声かと思われます。

 

 

スペック

 

大当たり確率

1/319.7(確変中1/54.3)

 

確変割合

ヘソ   66%

電チュー 66%

 

小当たりRUSH割合

ヘソ   20%

電チュー 40%

 

電サポ回数

50or次回まで

 

賞球

1&3&4&5&15

(電チュー1、ヘソ4、ベース3or5、アタッカー15)

 

 

大当たり振り分け

 

ヘソ保留当選時

10R確変(約1500発)+小当たりRUSH  20%

4R確変(約600発)次回までの通常確変   46%

4R通常(約600発)+時短50回      34%

 

 

電チュー保留当選時

10R確変(約1500発)+小当たりRUSH    40%

4R確変(約600発)+次回までの通常確変  26%

出玉なし通常+時短50回          34%

 

 

ゲームフロー

 

 

スペック解説

北斗の拳シリーズらしく、確率は現行機のMAXスペック。

設定は非搭載。どの台でも同一の確率で遊技できる。

 

確変中は従来のバトルモードに小当たりRUSHを複合させた仕様。

小当たりラッシュ搭載である仕様上、潜伏確変は存在しない

 

3図柄か7図柄の10R大当たりから突入する小当たりラッシュ

「究極神拳RUSH」の出玉性能はかなり高く

アタッカー15発+小当たり当選率1/1.19という過激な出玉性能。

50回転ほどのハマりでも小当たりだけで1200発を超えるとのこと。

 

総量規制によって大当たりが最大10R1500発の中、

この高性能な小当たりラッシュによって満足な出玉を作れる期待感は大きい。

 

大当たり出玉よりも小当たりで増やせるかがメインとなるイメージ。

確変中の確率は約1/54なので

小当たりラッシュの平均的な期待出玉を合わせると

10R確変を1回引くだけで2700発以上の獲得に期待できる。

 

ただし、確変が必ず小当たりRUSHになるわけではなく

4R確変からは小当たりRUSHではない普通の確変に突入する。

小当たりRUSH中であっても4Rを引くと通常の確変に転落してしまう。

 

そのため、確変全てが小当たりラッシュで消化できるわけではない点に注意。

 

とくに、通常時からのラッシュ突入率は20%なので

4R確変→10R確変でラッシュ突入がメインの流れになると思われる。

確変割合も66%ほどなのでラッシュ突入できずに終わることも多いかも。

平均的な連チャン数は3連ほどなので、ラッシュ1回入ればいいほう…?

 

また、バトルモードを踏襲し、確変終了の大当たりは出玉なし。

ラッシュ突入できず、2連で終わっても出玉は4R確変1回の500玉弱。

 

過激な出玉に気を取られがちだが、冷静に考えると

ショボい結果に終わるケースも多そう。

覚悟したうえで打ったほうがいいかと。

 

ただ、10Rと小当たりラッシュ中のハマりを引き続けた時の破壊力は抜群。

ヒキ次第では現行機最強の出玉性能ともなりえるパチンコと言えましょう。

 

 

 

 

主な予告

準備中

 

4大演出

 

超強敵ゾーン

ぱちんこ北斗の拳8の注目演出

 

救世主予告

ぱちんこ北斗の拳8の注目演出

 

キリン柄

ぱちんこ北斗の拳8の注目演出

 

ケンシロウリーチ

ぱちんこ北斗の拳8の注目演出

 

リーチ

 

バトルリーチ

エピソードリーチ成功から発展。

それぞれの滞在ステージに対応した7種類のリーチがある。

期待度はさほど高くないので当たるかどうかはチャンスアップ次第。

 

拳王編ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

天帝編ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

修羅の国編ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

ケンシロウ伝ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

 

剛掌リーチ

剛掌チャンス成功から発展するリーチ。

期待度はそれなり。

タイトルやカットインの色に注目。

 

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

 

ケンシロウリーチ

弱リーチから強秘孔ギミック作動で発展する。

従来の対決系リーチの後半に近い位置づけか。

こちらも各ステージごとに対応したリーチが決まっており、全7種類。

 

4大演出の一つだが、期待度は内容による。

他のリーチより素の期待度は高めだが、予告などが弱いと厳しいかも。

 

 

拳王編ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

ラオウのほうが期待度が高いようなので

今回のケンシロウはジャギに負けまくる予感…。

 

天帝編ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

修羅の国編ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

ケンシロウ伝ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

 

EXTRA CHALLENGE

ぱちんこ北斗の拳8のリーチ信頼度

弱リーチはずれ後などに発生する可能性がある。

レイ、アイン、シャチの中から滞在ステージに対応したキャラが登場。

 

…だが、期待度は低い。

最後のボタン指示で赤ボタンやドライブギアの出現なら期待。

 

レイが出てきたら復活当たりだった従来の北斗とは違うので注意。

 

 

 

 

 

バトルモード&究極神拳RUSH

4つのモードから好きなものを選択できる。

選んだモードごとにバトルモードと究極神拳RUSHの対応ステージがある。

なお、本機は「出玉なし大当たり=通常確定」なので確変の可能性はない。

負けたら時短に転落が確定なので復活演出発生を祈ろう。

 

 

伝承者の道 & 拳王ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

拳王編のモード。

従来のバトルモードを踏襲したモード。

強敵との対決に勝てば確変、負ければ終了(出玉なし時短)。

 

対戦相手の期待度も従来のケンシロウモードの法則通り。

サウザー<シン<ジャギ<アミバ(勝利確定)

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

 

 

反逆の蒼き狼たち & 天帝ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

天帝編のモード。

バトル内容が敵拠点の攻略戦になる。

市都攻略戦<群都攻略戦<囚人護送車攻略戦 の順に期待度が高い。

 

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

 

 

修羅!流血の大地 & 修羅の国ステージ

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

修羅の国編のモード。

対戦相手が修羅の国編のキャラになる。

ヒョウ<ハン<アルフ<名もなき修羅(勝利確定) の順に期待度が高い。

 

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

 

 

覇者の道 & ラオウステージ

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

ラオウが主役のモード。

対戦相手は従来のバトルモード、ラオウとほぼ同じ。

リュウケン<トキ<ジュウザ<フドウ(勝利確定) の順に期待度が高い。

 

初期はフドウは熱いが負けることもあるキャラだったが

いつの間にか、アミバ同然の扱いにされてしまった。

 

原作ではラオウに初めて恐怖を抱かせた存在だったのに、

もはや出てきたらなにをやってもあっさりぶっ飛ばされるただの肉。

 

そういえば、

ゲームの北斗無双でもそこら中にいる巨漢ザコと同じ見た目にされていた。

彼の転落人生っぷりには涙を拭いきれない…。

 

 

ぱちんこ北斗の拳8のバトル演出

 

 

 

 

 

所感

 

大人気の北斗シリーズ最新作ですね。

待ち望んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

出玉規制によって1回の大当たりの出玉は1500発までになり、

現状高い継続率でだらだら少ない出玉を連チャンさせるくらいしかできない。

そんな今のご時世に強力な小当たりラッシュを搭載して一撃性を実現しました。

 

最近の機種は小当たりラッシュでもろくに玉が増えない機種が多い中、

(エ〇ァンゲリ〇ン超覚醒とか、ハイ〇クールフ〇ートとか…)

15発賞球かつ高確率で小当たりの出る仕様はよくやったものかと思います。

一撃性と高継続を両立してこその北斗…というイメージはありますからね。

変に少ない出玉を高継続にするよりはイライラしないんじゃないでしょうか。

ショボい出玉or確変終了のバトルを何度も頻繁にされたら疲れますからね…。

 

ただ、そのぶんフルに小当たりラッシュではないので

出玉は大当たり振り分けの結果に左右されるところが大きい。

結果がどうなるかはヒキ次第、ですね。

 

ボーダー値は4円等価で千円約25回転と、激辛の仕様。

良い部分だけに注目すると出るイメージがしますが連チャン率は低め、

しかも小当たりラッシュの振り分けは確変の全てで突入ではないので

小当たりラッシュに入らず500玉程度で終わるパターンも多い。

 

良い部分だけ数値以上にヒキまくれた場合の爆発力と瞬発力はありますが

基本的にはキツイ機種と思っていいでしょう。

 

リーチの信頼度がばらついてるのが不安要素。

従来のラオウ系リーチみたいにこれがきたら熱いってリーチがなさそう。

ジャギに勝てる気のしないケンシロウはちょっと見たくないですな。

 

(案の定、ガセ演出が頻発したり派手な演出で低期待度が多いようです…)







-パチンコ 機種情報
-, , ,

Copyright© パチンコ&パチスロ塾! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.