雑記、おまけ記事

高射幸パチスロ&来年も打てる旧規準パチスロ

投稿日:

 

高射幸パチスロ対象機は?

 

前回の記事で

「高射幸機は設置期限の延長対象外」

とお伝えしましたが、それはなに?

と疑問があるかと思われます。

 

とりあえず、該当する機種はこちら。

メーカー名 型式名 検定日(東京都)
ロデオ 新鬼武者Z 2009/12/28
山佐 モンキーターン 2010/12/13
山佐 天下布武2A 2011/3/7
大都技研 オスバンチョウ2Q 2011/8/22
サミー パチスロ北斗の拳F 2011/10/3
山佐 パチスロ鉄拳2ZX 2011/11/14
ロデオ モンスターハンターZS 2012/2/6
メーシー バジリスクⅡ-NH 2012/5/1
エンターライズ バイオハザード5Z 2012/10/9
オリンピア 麻雀物語2激闘!麻雀グランプリY 2012/10/15
大都技研 秘宝伝太陽を求める者達M 2012/10/22
サミー 攻殻機動隊F 2012/11/5
エレコ ミリオンゴッド-神々の系譜-ゼウスUV 2012/12/3
SNKプレイモア ダーカーザンブラックA 2012/12/3
KPE スカイガールズFU 2012/12/17
メーシー 鬼の城T 2012/12/25
アリストクラート 絶対衝激2G 2013/1/15
オリンピア アントニオ猪木が伝説にするパチスロ機P 2013/1/28
ベルコ オニハマバクソウグレンタイ3S 2013/2/12
ロデオ 新鬼武者AW 2013/2/18
サミー パチスロ北斗の拳 転生の章ZA 2013/4/8
銀座 カイジ3S 2013/6/10
オリンピア 戦国乙女 剣戟に舞う白き剣聖A1 2013/6/24
エンターライズ デビルメイクライ4 覚醒YA 2013/6/24
サミー 化物語ZX 2013/8/26
KPE マジカルハロウィン4KA 2013/8/26
ニューギン 花の慶次~これより我ら修羅に入る~Y 2013/9/5
オリンピア パチスロラブ嬢A1 2013/9/13
サミー エウレカセブン2ZZ 2013/9/24
大都技研 吉宗A3 2013/10/7
サミー 獣王ZS 2013/10/28
メーシー 魔法少女まどか☆マギカA 2013/10/28
エンターライズ モンスターハンター月下雷鳴ZX 2013/12/9
ミズホ アナザーゴッドハーデス‐X 2013/12/16
エレコ バジリスク絆TK 2013/12/16
オリンピア 主役は銭形2B5 2013/12/24
サミー ラグランジェZR 2013/12/24
大都技研 ヨシムネH2A4 2014/1/27
エレコ 緑ドンVIVA2MR 2014/3/3
サミー ロストアイランドXA 2014/3/17
山佐 パチスロ鉄拳3EE 2014/4/28
山佐 パチスロバーストエンジェルEE 2014/4/28
SNKプレイモア ガロウデンセツプレミアムBB 2014/4/28
サミー 蒼天の拳2ZZ 2014/5/12
オリンピア みどりのマキバオー2E2 2014/6/2
メーシー やじきた道中記乙MD 2014/7/7
ベルコ スーパービンゴネオS2-30 2014/7/7
ジェイピーエス ドリーム幸福のチケットを君にジャンボBB 2014/7/14
ベルコ スーパービンゴネオS7 2014/7/28
ニューギン パチスロ三國志Ⅹ 2014/8/11
藤商事 アレジンFSF 2014/8/11
大都技研 押忍!サラリーマン番長 俺に日本は狭すぎるA9 2014/8/11
エレコ SLOTバットマンBL 2014/8/11
高砂電器 戦律のストラタスJW 2014/8/25
オリンピア パチスロカウボーイビバップC1 2014/9/8
ネット シンデレラ×ブレイド2ND 2014/9/8
SANKYO パチスロ修羅の刻A 2014/10/6
オリンピア パチスロ黄門ちゃま喝D1 2014/10/6
三洋物産 パチスロ大工の源さん桜満開KF 2014/10/14
オーイズミ パチスロひぐらしのなく頃に煌WX 2014/10/14
ユニバーサルブロス ミリオンゴッド-神々の凱旋-BD 2014/11/17
サミー アラジンAⅡ ZS 2014/11/25
ネット 真モグモグ風林火山2NB 2014/11/25
KPE 戦国コレクション2KS 2014/12/8
山佐 パチスロゴッドイーターCC 2015/1/26

上半分くらいはすでに撤去されているものです。

この中に名前のあるものは今回の措置で撤去期限は延長されず。

 

リスト外の機種と違って年末までの設置期間の延命はなく即時撤去になっていくので、

名残惜しいものがある方は設置している店を探して早めに打ち納めしたほうがいいかもしれません。

 

撤去日は検定日におおよそ6年追加していただけるとわかるかと。

設置できるかどうかはお店が再認定を取った時期によって変動します。

再認定がギリギリなほど、置ける期間を遅くできるため

早めに撤去になる店と、最後まで置ける店という差があります。

 

また、都道府県によって検定日に差があるので

期限には地域差もあります。

 

 

リストの中でメジャーなものの撤去月を抜粋すると

 

8月

サラリーマン番長(初代)

 

10月

黄門ちゃま喝

 

11月

ミリオンゴッド凱旋

アラジンA Ⅱ

 

12月

戦国コレクション2

 

1月

ゴッドイーター(初代)

 

といったところでしょうか。

高射幸機で最後まで残るのは初代ゴッドイーターとなります。

再認定を受けている店は最長で来年の1月まで設置可能。

 

件数は少ないですが、それを見越して置いてるホールもなくはないですね。

(ゴッドイーターってそんなに大量獲得機だっけ?という気もしますが)

 

このリストに名前のない5号機は全て今年の年末まで。

来年の1月の期限となるものは来年の11月まで。

思いがけない延命でもうしばらく付き合えるということになります。

ありがたい限りですね。(あとは店の扱い次第ですが・・・)

 

 

来年の11月まで延長になった旧規準機

来年11月までの延長措置対象に延命された、

元々が1月撤去予定だった機種もまとめました。

 

すでに置いてある店や中古導入する店もあるかと。

有利区間縛りのないパチスロを打てるので要チェックです。

 

来年11月まで打てる機種

個人的な解説つき

 

麻雀物語3

「麻ァァ雀グランプリィィ!」「うーわァーのォーせェ~~ッ!!」等の立木文彦ボイスが印象的。

風上三姉妹の麻雀物語シリーズの後継機。

演出はパチンコのドラム麻雀に使いまわされた。

パンダー!の期待外れ感が異常なのはどっちも同じ。

 

5号機の特色である異様に高いコイン持ちと異様に重い初当たりが特徴。

差枚数式で3ケタ乗せても数百枚であり、大量獲得までは狙いにくい感じ。

 

 

戦国乙女2

下部液晶をアタックビジョンにしている戦国乙女。

下画面を押し込んで確定させるのが気持ちいい。

出玉は少ないが、真鬼に突入して連チャンした時の出玉力は十分。

 

私はさんざん打ちこんだが、エンディングを見ていない。

赤7に偏った大連チャンのとき、一話手前で死んだっきりそこまで続かなかった…。

 

 

沖ドキ!トロピカル

沖ドキの投資速度マイルドver。

コイン持ちがいい代わりに初当たり関係が重たい。

 

打つからには超ドキこと、超ドキドキモードの連チャンを味わいたい。

終わる気がしないボーナス連を味わえる。

 

 

マジハロ5

どっかーん!→ティロリロ!ドコドコドコ…じゃーん!

好きな人にはこれだけでなにがあったのか伝わるだろう。

不評な7作目であるマジハロ7も稼働中な人気機種の5番目。

 

リアルボーナスと、低純増のARTで自力で引いて乗せて増やす感がたまらない。

いつまで続くかわからない謎カボ連。悪ープ連続上乗せのある悪カボ。一撃必殺のスーカボ。

それでも、ボーナス引けないとぜんぜん獲得枚数が増えないジレンマ。

マジハロ界では最も流行ったかもしれない機種。

 

 

南国物語

沖スロそのものな機種。

下パネル含めて2画面ぶんの液晶があるが、ほとんど動かない。

パトランプも動かないパトランランの静止画が居座る謎のカスタムもある。

このキャラ、南国じゃなく麻雀の人やん。

これで1G連すると気の狂いそうな電波ソングが流れる。

…だが、癖になる。一度聞いてっしまうと耳から離れない。

 

レア役関係ない謎当たりが多く、

当たりやすいゾーンはあるものの突然キュインするのが気持ちいい。

連チャンモードの上位版超蝶ときめきモードは90%ループ。

液晶の地味ーなところに連チャン示唆が潜んでいるのを見つけると嬉しい。

 

告知発生契機を引けないとボーナス発動が

連チャンモードの32G超えることもある点には要注意。

 

 

十字架3

JKラッシュ。

ジェシカとカリナ姉妹のラッシュであり、女子高生のラッシュではない。

 

ドラキュラとのファイナルJKバトルにさえ勝てればなんとか大量上乗せを狙える。

とにかく十字架揃いが全ての鍵。

リール配列はちょっとクセが強いので中押し遊技がおすすめ。

 

キングパルサー(ドットパルサー)

ドット液晶のカエルが様々な告知。

往年のキンパルの演出を復刻し強化した機種。

 

ただ、ゲーム性は連チャンモード突入で疑似ボーナスが32Gで高ループ。

メインの初当たり契機はモード天井メインの規定ゲーム数到達。

淡々と回数を重ねて天国モードに上げて、やっとまとまった出玉にありつける仕様。

なんというか、パルサーというより沖スロ。

 

 

秘宝伝 The Last

ピラミッド探索がテーマのパチスロシリーズ。

個人的には初代の高確率からのボーナス連こそが至高だった。

 

ラストとはいったものの、結局シリーズは続いてる。

この盛大な釣りもパロディなんだろう。

…洋画あるある。

 

CZ高確率などからAT秘宝RUSHを目指すゲーム性。

爆発力はあるが、基本的に初当たりはかなり重い。

CZに当選せずだらだらすることも多く、

高確率ではなくドラゴンバトルのほうが選択されるとしんどい。

 

 

北斗の拳 修羅の国編

おなじみ、北斗の拳シリーズ。

おなじみのシンやジャギ、ラオウといったシリーズの演出ではなく

その後の修羅の国になったことは賛否両論。

 

通常時のシステムは北斗らしい伝統の仕様。

高確で中段チェリーを引けたらAT当選の熱さも健在。

 

ATは獲得した勝負魂の数だけ継続バトルができる北斗転生仕様。

うまいことうまいこと乗せてノリノリになれば万枚獲得もなくはない…。

 

 

魔法少女まどか☆マギカ2

出玉も、稼働もあるんだよ?

前作まどかマギカAが大ヒットした後継機。

稼働開始当初は低純増のARTやゲーム数当選の廃止などからだいぶ不評だったが、

有利区間パチスロの時代になって評価がかなり見直された。

 

リアルボーナス機なので、ボーナスのヒキはかなり重要。

マギカクエストなど、間違ったヒキで事故爆乗せする要素もある。

問題は低設定でのCZ当選率がすこぶる低いこと。

ARTになにも当たる可能性のない遊技が延々続くと打ち手のリアル穢れが溜まっていく。

そしてやっと入ったARTもリプレイばかりで50枚以下スルーしたりもする。

 

だが、やっぱりついつい打ってしまう。

このままではパチスロ機の前で魔女になってしまいそうである。

できれば高設定打チタイ。

 

 

GⅠ優俊倶楽部

「ゆうしゅんくらぶ」じゃないぞ。

「ダービーくらぶ」と読みます。

ここ、テストに出ますよ!(なんの?)

 

うまこ…いや、羽生まこ(CV悠木碧)と有名な競走馬達の繰り広げる熱き競馬ストーリー。

馬を鍛えてレースに勝ったらAT大当たり!

 

負けたら…馬、どっか行く。

で、次の新しいやつがトラックで運ばれてくる。

見ろ、有名競走馬がゴミのようだ!

 

2よりやっぱ1ですね。

有利区間の縛りもないですし、やれる気がする。

11戦目の海外戦まで突破したら無制限の88%ループに突入。

もはや夢しかない。

 

プレミアで「シ〇フォギア」っぽい演出(CV悠木碧)がある。

ちょっと危ない。

 

 

忍魂 暁の章

 

チ〇コ!ピンク!

 

…失礼。

これは初代からピンク色ナビの空耳。

 

大都のコアな人気の続くシリーズの続編。

超、技術介入機なのが特徴。

 

まず、ATは色目押しが必須。

押し順ナビの最初に指定された図柄を目押ししないとベルが取れない。

このへんはリゼロでもはや当たり前の要素化してますかね。

(初代忍魂同様、元々はATってこういうものでしたが)

 

他にも、ボーナス中のビタ押しで小役判別、

狙って見切ってはずさない事でAT当選率がアップ。

この要素が重要です。

 

エンジョイ系ユーザーお断りな機種なので、できる方はもう打った事があるでしょう。

…ただ、ビタ押しの発生頻度が高いので個人的にはこれやってるとけっこう目が疲れます。

 

 

廻るピングドラム

北電子の暴走。

これゾンといい、ウチはジャグラーだけの会社じゃないと主張したかったのだろう。

アニメのタイアップを作ってきた。

 

リアルボーナス+ARTの機種。

リンゴを溜めてARTを継続させるらしい。

打ったことがないうえ、アニメも知らないのでコメントに困る…。

申し訳ない。ほんと、これについてはなにも知らない…。

 

 

押忍!番長3

いわずともがな。設定6の機械割でも注目な番長シリーズ。

バジ絆がなくなった今、内部イベント日の目玉になりつつある。

 

一撃性も高く、機械割で狙われるあたりまさに高射幸機じゃないかと思うのだが…。

リストにないので稼働期間は最大で11月まで延長される。

 

当分、新台を差し置いて強い日の目玉となりそうである。

 

 

結城友奈は勇者である

ゆゆゆ。

全面液晶に目押しほぼ不要というダクセル機らしいダクセル機。

ポイント減算して周期抽選で当てるのもこの会社おなじみの仕様。

 

ただ、正直この機種天井までハマって上乗せなしでスルーするイメージが強い…。

出玉性能は基本的にマイルド。

当てたらまず周期1回目で成功して上乗せできないと厳しい。

 

 

政宗2

嫁の愛姫が主役なスピンオフパチスロが最近一悶着あった政宗氏。

 

秀吉決戦で青7を揃えまくって上乗せするのが打つ目的。

ただ、ART当選までの道のりがけっこうしんどい。

高確で疑似レギュラー引いてから消化中にBARを狙えを成功してART高確率の天下道に当選、

天下道中にさらに抽選を当ててやっとARTに入るといった感じ。

そこからさらに青7の押し順を当てて一部でやっとお目当ての特化ゾーンへ。

 

道のりはしんどいが、うまく引けるとかなりの爆発力がある。

…これも個人的には射幸性の高い機種だと思うけど対象外みたい。

 

 

ギルティクラウン

これも打ったことがないな。

スタンダードな感じのボーナス+ART機だろうか?

原作も知らないのでなんとも…。

 

 

笑ゥせぇるすまん3

雑に解説すると、

困っている人に酒場で手を差し伸べて、調子に乗らせたところでドーンする漫画。

原作者は藤子不二雄の悪いほう藤子A不二雄のほう。

 

ゲーム性や演出が好きな人にはとことんハマるようで、

長い間満席にはならないが誰か打ってるような状況が続いた。

 

…個人的には打ったことがないのでどうなのかはわからない。

なんかハーデスっぽい演出がところどころにあるらしい。

 

設定6の機械割が119.2%と破格に高い。

…使われる機会はなさそうだが。

 

設置期限延長で扱いを優遇する店はあるのだろうか…?

 

 

聖闘士星矢 海皇覚醒

前作は出玉力とビタ押しの重要さが話題になって一躍人気機種になった。

意外なことに、作ったのは海物語のサンヨー。

その兼ね合いで設定6確定キャラはアンコウ。

 

その後継機で、ART当選時の一撃出玉性能がウリ。

今作にビタ押し要素はないので誰でも安心して打てる。

 

ART当選までが大変だが、当選すればほぼ3ケタ上乗せからスタートできる。

その後の上乗せも当選できればだが、大きな上乗せも多い。

 

ただし、設定6でも展開に左右されやすく安定感はない。

6確出してなんの見せ場もなくボロ負けしたことのある私が言うんだから間違いない。

ギャンブラーな思想の方に薦める台。

 

 

北斗の拳 新伝説創造

意外な事に、修羅の国ともども2つの旧北斗が残る展開になる。

こちらは修羅の国の前の天帝編がモチーフ。

 

通常時のレア役の役割は同じ伝統的なものだが、

こちらの北斗は当選するものが出玉のほとんどないチャンスゾーン扱い。

そこを突破してやっと出玉にたどり着くというバジ絆みたいな仕様。

最大7スルーの回数天井もあるが、1回当てるのにもけっこうハマることが多い。

有利区間仕様もないので、リセットされることもなく

ハマリゲーム数は最大で5000G以上にもなりえる底なし仕様。

 

突破した後のARTは旧来の北斗のようなバトルタイプ。

転生仕様の修羅と違って本来の北斗の継続バトル仕様が楽しめる。

 

ART突入時の継続率は高く、最低でも66%。最高で89%。

初当たりの重さにさえ耐えられれば十分に楽しめる仕様と思う。

耐えられれば…。

 

 







-雑記、おまけ記事
-, , ,

Copyright© パチンコ&パチスロ塾! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.